新着記事

null

本年も宜しくお願い致します。 まだ事務所としては始動していませんが、個人的には2日から書き物などをしています。 ですが御屠蘇気分の真っ只中なので、なかなか捗りません。 箱根駅伝がゴールしないと、そっちに気が行ってしまって(笑) 今年もこんな調子だと思います...

null

本日で今年の仕事納め。 本当に今年一年、いろいろな事がありました。 辛いことや大変なこと、しんどいことや苦労したことなどと書くと、全部マイナスイメージですが(笑) でも冗談抜きで今年は辛かったです。それでもなんとこ乗り切ることが出来たのは、一重に大勢の方に...

今年最後の『ミステリマガジン』が出ます。 今月号は「PLAYBOYが輝いていた頃」と題して、50年、60年、そして70年代にPLAYBOY誌上で活躍した作家の特集となっています。 ジョン・コリアやレイ・ラッセルといった作家の短編やエッセイを、読むことが出来ます。どうぞ、お楽し...

null

家を建てるとき、そこには必ず様々なドラマが生まれます。 家を建てようと思い立ったきっかけにも様々な理由があれば、土地探しの苦労は多くの人が経験されている筈。そしてそれぞれが感じた迷いや戸惑い。誰に相談すれば良いのかも分からず、迷走しながら過ぎていく日々。 ...

null

そうそう!忘れないうちに書いておきます。 それは「大黒柱のある家」の玄関ポーチ部の樋の話。 以前、下地施工中の様子を書きましたが、その時の様子が下の写真。 で、こっちが完成した様子。

null

「大黒柱のある家」のオープンハウスが終わりました。 天候にも恵まれ、大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございました。 御予約でお願いしていたのですが、時間帯に拠っては見学の方が重なってしまい、全員の方とは御挨拶できなかったと思います。失礼いたしまし...

有栖川さんの『長い廊下がある家』を、読ませていただきました。 長い廊下とありましたが、これほど長いとは驚きました!

null

『二宮ゆかりの人物ガイドブック』と言う本を頂戴しました。 これは二宮ゆかりさんと言う方の人物像、その人と成りを説明した解説書・・・・・・ではなく、小田原市の直ぐ近所でもある神奈川県二宮町に縁のある方を御紹介し、二宮町も知って貰おうと作られた物で、二宮町図書...

建物の工事が完成すると、申請通りの建物が造られているかを検査する。それが完了検査。民間の検査機関が出来るまでは、検査するのはまさに役所の職員だったので、ある意味では官僚検査だったが、今は違う。 それでも住宅の完了検査を受けている数は、全体の50%とも60%とも...

null

クライアント様の御厚意により、オープンハウスを実施させて頂きます。 詳細は、下記を御参照下さい(PDFデータでご覧いただけます)        ↓ 「大黒柱のある家」 オープンハウスの御案内 日時:2010年12月18日(土) 10:30~16:00 場所:神奈川県小田...

«Prev1 2 3... 17 18 19... 34 35 36Next»

人気記事ランキング

  1. null
  2. null
  3. shoji-1.jpg
    2013年06月14日 障子の薦め(19979)
  4. 2013年05月18日 地鎮祭の鎮物(13018)
  5. ref.1.jpg
  6. null
  7. null
    2013年05月24日 住宅模型(11463)
  8. null
  9. null
    2013年05月21日 都会のキリン(10907)
  10. null
  11. null
  12. null
    2013年06月06日 車路で考え中(9314)
  13. null
  14. 2013年05月21日 床発電の家(8580)
  15. null
  16. null
    2013年12月28日 障子の薦め 5(7874)
  17. 2010年02月12日 ヘンな間取り(6884)
  18. null