2015年 3月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
15年03月17日 11時12分51秒
Posted by: macchan


物件8軒目、放映11回目の出演となりましたが、
沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店
『立ち退きを迫られた店』
http://asahi.co.jp/beforeafter/famous/d00152sjqr.php
『営業再開を急ぐ店』
http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00151fhla.php
なぜか、5年前にリフォームしたはずのお店を
再び移築リフォームするという番組史上初の前代未聞の出来事。。。

毎年のように7年連続でおこなっていたビフォーアフターも、
ここ2年ほど忙しくて、番組側からのオファーと
スケジュールが合わず・・・泣く泣く・笑...断念。

もともと3年前から沖縄恩納村で住宅の設計をおこなっていて、
昨年10月に着工した現場がありましたので、
まぁ、できるとすれば小島さんのお母さんのお店ぐらい。。。
と、一度やったリフォームなので、あるはずもない。

と、ところが、プロデューサーから11月に
『あるよぉ~』・・・えっ、う、うそ。。。( ̄▽ ̄;)

しかも12月には、解体される前に、
お母さんが引っ越さなければならないと。。。
12月中旬に、5年振りに久米島に渡り。。。
あとは、記憶がありありません。

クリスマスも、誕生日も、久米島で祝い・笑
前回の25日間から、2ヶ月弱とこれまた強行軍。
前回は、島の大工さんたちにお世話になりましたが、
この時期は、さとうきびの収穫期にあたり、
皆さん忙しく、今回は沖縄の住まいの施工者の
大興建設さんから、助け船が出て、
本島から大工さんたちをチーム久米島として派遣してもらい、
本当に、先日というか放映二週間前に、アフター撮影という、
ほっかほっかの放映でした。

この番組で紹介された工事費でおこなうためには、
テレビならでは、様々な関係者のご協力があればこそ。
今回は、以下の方々の誠心誠意なるご協力のお陰で
無事、住まいを竣工させることができました。

この場をお借りしまして、
あらためまして、御礼申し上げます。
皆さん、どうもありがとうございました。

・施工:大興建設・宮里辰秀社長、上原松廣部長、仲村武広課長
 /担当監督:新垣春次(大興建設)
 /担当大工:知念孝宗、玉城浩一、喜瀬宏
・電 気:ゆき電設
・給排水:栄設備
・左 官:伊地タイル
・塗 装:伊集塗装社
・家 具:ねは家具木工
・山城ブロック工業
・許田ガラス
・沖縄建材
・JAおきなわ
・造 園:海邦造園土木

さらに以下のメーカー、企業の方々からの協賛、
または、ご協力をいただきました。
皆さん、どうもありがとうございました。(順不同)

・東開鉱業建設:琉球石灰岩
・山内コンクリートブロック:花ブロック
・AGC旭硝子:ツインカーボ
・日本ルナファーザー:ルナファーザー、ルナしっくい
・八幡瓦工場:軒先瓦
・ユイマール館:うーじ染め製作および指導

そして、久米島町の皆さん、久米島自衛隊の皆さん、
久米島空港の職員の方々。
さらに、肉離れのサポートを車椅子で帯同していただいた、
ANA・JALの添乗員の方々。
宿泊でお世話になったサイプレスリゾートホテル、イーフビーチホテルの皆さん。
特に、財布紛失事件・・・と思っていたら、
まさかのベットサイド隙間落ち込み事件では、
サイプレスの従業員の方々には、
本当に、いろいろお世話になりましたm(__)m

そして忘れてはならない、番組の制作担当者の方々。
今回も大変、お世話になりました。
ありがとうございました。

・高橋総合演出
・古殿プロデューザー
・青山ディレクター
・大矢ディレクター
・神成プロデューザー
・写楽映像担当
 /高野・岡田カメラマン、齊藤VE/照明担当
・mabu映像担当
 /西村カメラマン
・沖縄助っ人映像担当の藤田さん

そして、一番現場で働いた忘れてならない方々。
・赤羽アシスタントディレクター
 兼カメラマン兼アシスタント大工兼現場対応担当
さらに、助っ人として、
加藤アシスタントディレクター

今回のリフォームではこのとほか怪我がち、
ギックリ腰、右肘テニス肘、最後の最後の肉離れの
強力サポート治療をしてくださった
静岡・馬渕のつむら鍼灸院の津村先生。

休日にも関わらず、松葉杖をレンタルしてくださった
小鹿の介護ショップ・ダイワさん。
リフォーム後の小島さんとお会いするシーンは脚を引きずってましたが、
あの松葉杖は、しっかりと玄関先に。。。苦笑

皆さん、大変ご苦労様でした。

人気blogランキングに参加しています。">人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

<img%20src="http:/house.blogmura.com/img/house88_31.gif"%20width="88"%20height="31"%20border="0"%20alt="にほんブログ村%20住まいブログへ"%20/><br%20/><a%20href="http:/house.blogmura.com/">にほんブログ村">にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

15年03月08日 21時20分37秒
Posted by: macchan


沖縄久米島・小島よしおお母さんのお店
番組史上初の移築リフォーム2時間スペシャル。。。

なぜか、5年前にリフォームしたはずのお店を
再び移築リフォームするという番組史上初の前代未聞の出来事。。。
2015年3月15日O.A予定/立ち退きざるを得ない店(仮)
こちらで、予告編をお楽しみください。
http://asahi.co.jp/beforeafter/index.html

思い起こせば2004年、もう11年前に番組関わってから、
なぜか、初物を手掛けることが多い。
初物件は静岡・清水の甘味処『あさひや』さんでしたが、
番組通算100軒達成スペシャルという特番回。
2005年3月 6日O.A/娘が窓の外で寝る家

その後、東京で二軒おこなってから番組SEASON・1が終了。
SEASON・2開始後にやってきたのは、
それまでは一般人だけのリフォームが、
有名人も出演することになり、
こちらも初となる有名人実家リフォームスペシャル、
内藤大助元世界チャンピオンの奥さんの実家のお店。
2009年10月11日O.A/カニ歩きで入る家
http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00018trdr.php

そして二番目が、沖縄・久米島の小島よしおお母さんのお店
5年前のリフォームはこちらから。
2010年4月25日O.A/人前で服を脱ぐ店
http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00033gian.php

この頃から、なぜか離島担当という噂が、
番組内に広まり・・・誰だそれ。。。
またまた番組初となる拡大版・夏の2時間半スペシャルは
八丈島のお住まい/窓を開けてはならない家
2012年7月22日O.A
http://asahi.co.jp/beforeafter/list/d00097wmlo.php

それじゃ、海外もあるでしょ・・・で、
なんとうことでしょう的初物企画で、
私は北欧・スウェーデンへ飛びました。。。
・2014年2月9日O.A/世界のリフォーム匠視察団
森に潜む虫の家
http://asahi.co.jp/beforeafter/special/d00128frys.php

そして、今回も番組史上初となる
以前リフォームした物件を移築リフォームという
嘘のような本当のお話。
これが、次回の『立ち退きざるを得ない店(仮)』

果たして、その結末は。。。
来週へつづく。。。

SEASON・2の物件はこちらから。
http://asahi.co.jp/beforeafter/takumi/matunaga-t.php

人気blogランキングに参加しています。
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
 ・・・どうも、ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

15年03月01日 18時37分57秒
Posted by: macchan

昨年末に降って湧いたように始まった離島・某物語。

年末年始に解体工事、そして着工。。。

さらに今回は、解体??? 

クリスマスや誕生日を離島で迎える強行軍。

チーム○○島は、一丸となって立ち向かいました。

 

とにかく、初めてずくしの離島・某物語。

いよいよ、明日大団円へ。。。

果たしてその結末は。。。

そ、そして、私は無事・・・登場できるのか...( ̄▽ ̄;)

<a href="http://blog.with2.net/link.php?460485">人気blogランキングに参加しています。</a>

↑よろしければ、クリックをお願いいたします。

  ・・・どうも、ありがとうございました。

 

<a href="http://house.blogmura.com/"><img src="http://house.blogmura.com/img/house88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログへ" /></a><br /><a href="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

 

«Prev || 1 || Next»