null
このブログで度々紹介している麦わらボードOSSB

13日には素地状態を紹介しましたが、自分で塗装してみたので再度
ご紹介します。

写真左から、弁柄(べんがら)、オイルステイン(ダークブラウン色)、
水性白ペンキの3種類を塗装してみました。それぞれ上下で濃度が
違いますが、上は1回塗り、下は2回塗りして拭き取りました。

拭き取ることにより麦わらが表面に出てきて独特の風合いになります。
白色は、わら入り漆喰や、わら入り珪藻土を荒々しくしたような印象。
ダークブラウンは床全面に使ってみたいほど高級感が出ます。

塗装するには、紙やすりなどで表面をあらすだけで何でも塗装出来そう。
拭き取りしないと目が潰れて麦わら感がまったくない状態になります。

素地状態のボードは800円/m2程度のローコスト建材ですが、
様々な可能性を感じます。


OSSBの素地状態を紹介したブログ
http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_13.html

昨年6月2日、最初にOSSBを紹介ブログ
http://morikentiku.at.webry.info/201006/article_2.html

注目の建材・設備機器の紹介シリーズ
1.ダクトレスレンジフード:http://morikentiku.at.webry.info/201002/article_27.html
2.モルタル通気工法:http://morikentiku.at.webry.info/201008/article_23.html
3.省エネ型アルミサッシ:http://morikentiku.at.webry.info/201009/article_10.html
4.太陽光発電パネルの注意点:http://morikentiku.at.webry.info/201010/article_13.html
5.開口部が耐力壁になる金物:http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_24.html
6.麦わらボードOSSB:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_13.html
7.麦わらボードの着色:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_15.html
8.有機EL照明:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_10.html
9.2011ジャパンショップ:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_10.html
10.4リットルの超節水型便器:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_18.html
11.継ぎ目の見えない集成材EW8:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_30.html
12.麦わらボードフロア:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_20.html
13.エコナビ

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp