工事中のリフォーム工事現場にプロペラファンが設置されました。

1階リビング天井を撤去して上部を吹抜けへ改修するリフォームで、
上昇した暖気をファンで下げて空調効率を上げる目的で設定ました。

今回設置したのはオーデリック製のプロペラファンです。
すっきりとした形状で、値段もそれほど高くありません。カタログには
シーリングファンと明記されている事も多いですよ。

形や性能では輸入品のほうが優れていますが・・・金額が倍くらいかな
null
201007070WF601.jpg

感動リフォーム目次

1 設計監理契約
2 天井解体
3 プロペラファン設置
4 無垢板階段 本物の力
5 川崎リフォーム完成 大変身のビフォア―アフター

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説
一級建築士事務所 森建築設計:http://www2.odn.ne.jp/m-ken/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp