新着記事

 『不動産割賦(月賦)売買支援制度』とは、一般社団法人 全国不動産ソリューション協議会が制度化した不動産割賦(月賦)売買の新しい制度です。  一般的な不動産売買(住宅ローン)とは異なり、不動産を住宅ローンを組まずに、 月々分割での支払を可能とし売買契約...

愛媛県今治市郷本町(ごうほんちょう)3丁目に 洋館家の分譲宅地が販売開始!

愛媛県今治市郷本町3丁目に 洋館家の分譲宅地が販売開始! 坪単価15万円台からの 建築条件付き土地分譲の情報です。(上下水道完備)  立花小学校まで 徒歩12分、近くにはコンビニエンスストアや公園・利便施設がいっぱいです。 グルメに人気の 安くて美味しいお店も多...

ちょうど良いサイズの家を 賢く建てる方、急増中!

「洋館家愛媛・松山道後店」の規格型住宅シリーズは 従来の住宅業界の常識よりも 5~10坪減らしたコンパクトな家。 なので 仮に建築費が約150~300万円もお得になったとすると 住宅ローンの返済額では約225~450万円も差額が生まれ 日々の生活にも余裕が出てきます。 (3...

ちょうど良い広さの土地

実は 家族3~4人が暮らすには、30坪 広くても40坪の土地が有れば十分なのをご存知ですか? これまでの一般的な住宅地の坪数は 約50坪なのですが、もし30坪の土地に住むことが出来れば、約20坪が不要になりますよネ。 仮に 松山市内で坪単価20万円の土地を買おうとすると、2...

愛媛のローコスト住宅ランキング - ローコスト住宅ガイド

中古住宅の値段で新築が買える時代 愛媛で大人気!ローコスト住宅専門店を 価格の安い順にご紹介します。 ◆第1位・・・コーシンコンストラクション メロディハウスK.20 A TYPEは、土地とセットで買っても 十分マイホームを実現できる価格になっています。 ◆第2位・...

土地購入価格以外の諸経費に気を付けて! 土地購入価格以外に諸経費が 必ず必要です。実はそのときの諸経費が、高い土地と安い土地があることをご存知でしょうか?  同じ価格の土地を購入するのなら やっぱり安いほうがいいですよネ。  あなた様は、土地を購入す...

土地選びでの失敗例 ここでは、不動産屋さんから土地を購入された、実際の失敗例をご紹介致します。 土地を購入する時、一番注意していただきたいのは「道路の問題」です。 尚 建築基準法上、敷地の前面道路幅は 原則4m以上必要です。(ない場合は 役所に要相談...

失敗しない土地探し 土地選びは、住まいづくりの成功を左右する大きな要素です。 家の建替えはできても、土地は一度決めたら簡単に変えることはできません。 また、土地によって家の形や位置も決まってくるので、いろいろな角度から念入りに調べて、購入することが...

お値打ちの土地を、安く手に入れる方法  『お値打ちの土地を、安く購入する!』 こんな良い方法があれば、資金計画するのに本当に助かりますよネ。  ここでは、”お値打ちの土地を、どうすれば安く購入できるか?” について、お伝えしたいと思います。  ①誰よ...

増税後でもお得に購入! ■消費税は今後さらにUPの予定。平成27年10月からは消費税10%の時代に⁉ 今年4月に8%へ増税されたばかりの消費税ですが、平成27年10月からは10%へ更なる消費税増税が予定されています。 住宅購入の場合、消費税が課税されるのは 原則とし...

«Prev1 2 3Next»

人気記事ランキング

  1. 愛媛のローコスト住宅ランキング - ローコスト住宅ガイド
  2. ◆年収200万円台、20代でも買える家が、愛媛県今治市にて「収入付き住宅」として土地付きで分譲されます!
  3. 「洋館家・愛媛」松山道後店とは こんな会社です
  4. ちょうど良い広さの土地
  5. 愛媛県今治市郷本町(ごうほんちょう)3丁目に 洋館家の分譲宅地が販売開始!
  6. ちょうど良いサイズの家を 賢く建てる方、急増中!