2011年 10月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
11年10月25日 07時49分02秒
Posted by: hokouannakao
大阪湾河口近くでの二級河川「武庫川」は、川底が周辺の地面より高い天井川
である。洪水被害を受けやすい事もあってか、川幅は200mを越え、両岸に
松並木が茂る高い堤防と、日頃は球技やジョギングなどが楽しめる広い岸辺に
なっている。この川に架かる橋梁上に、阪神電鉄「武庫川駅」の駅舎が東岸(
尼崎市)と西岸(西宮市)とに分かれて二つある、珍しいホームである。

東岸の改札口から堤防沿いに進み、すぐ見えてくる二股に分かれた斜め左の急
な坂道を下りきった、歩いて2分程でたどり着く、川底より低い道路に接して
立つ、S造地上4階建・ベタ基礎・外壁ALC版・陸屋根シート防水による、
1階がピロティータイプ・2~4階が1Rタイプからなる、高床式の集合住宅である。

null

バブル経済が崩壊した翌々年、大阪圏は東京圏に比べ遅れて不景気の影響を
受けたように思うが、事務所は例年になく忙しく三度、産声をあげた単身者
用住宅でしたが、計画・住民対応・・・設計監理・引渡しの間、クライアン
トの注文・クレーム・・・小生の苛立ち・などがスムーズに進んだ原因は、
建物用途に負うところ大ですが、わが癇癪(神経過敏ゆえに怒りっぽい性質
)持ちも少しは、助けてくれたような気がします。
11年10月15日 17時28分57秒
Posted by: hokouannakao
旧型のエコ車プリウスで拙宅を出て150坪ほどのプチ農園に向かう。三つ目の信号を右折し府道110号線に入り、約1キロで出会う信号機付の三叉路で右にハンドルをきり府
道114号線に乗り換え、蛇行して上り坂の多い、のどかな田園風景が広がる山麓道を暫らく走り続ける左前方に、数段落ち込んだ、里山の風土とマッチした合掌造りの道の駅
「見山の郷」を横目で見ながら通り過ぎ、峠に掛かる「茨木市から豊能町」の看板に変っ
た途端、下り坂を転げるように車は、充電と放電を繰り返しエコ走りながら「湯谷口」の
バス停前にあるT字路を右折し、巾の狭い町道を200m登った右側に目的地(標高約4
00m・走行距離14.5km・所要時間21分)が横たわる。
null

もうかれこれ19年ばかり前から「大阪の軽井沢」と呼ばれるこの場所で、いろいろな野菜作りに精を出してきたが、ここ2~3年「体力・忙中閑あり」などの衰えが手伝い比較的らくな、渋柿・すだち・キウイなどの果樹栽培への移行期で、耕地の半分近くを熱心な仲間に委ねて、そのお零れをいただく戦略    null 
に切り替え、季節の賜物に感謝し 
有難く舌鼓みを打っている。
11年10月05日 11時47分24秒
Posted by: hokouannakao
長年、休業中だった駅前のかぶり付きに構える店舗と対面した時、放置
されていた為だろう幽霊屋敷のように荒れていた、S造2階建、屋根が
カラー鉄板瓦棒葺で、外壁がラスモルタル刷毛引きからなる寮付の遊技
場(パチンコ店)に、命を吹き込む、全面リニューアル工事である。

現場は山陽電鉄西新町駅改札口の道路を挟んだ向い側で、つり橋の長さ
世界一を誇る明石海峡大橋、日本のへそとして小学校の教科書で習った
日本標準時子午線などがある、兵庫県明石市に位置し、近くには阪神甲
子園球場14個分が入る、明石城跡を中心に、陸上競技場はじめ野球場
などの各種運動施設、県立図書館等々、野趣豊かな都市公園がある。

null

26年前も、貸玉の値段は1個4円で、遊技機との間に挟まれたサンド
イッチと呼ばれる玉貸機に100円玉を投入すると、自動的に25個の
玉が台の受け皿に流れてくる。ここ何年か前から、景気の後退によるフ
ァンの減少、店舗の乱立から押し寄せた過当競争などが手伝い、顧客を
取り込む戦略手段として、1個1円の貸玉による遊技機が生まれた結果
4倍長く時間を費やして遊べる、娯楽性の強い店舗の増殖につながった、
この遊び空間の登場は、
競馬ファン同様、「わたしの趣味の一つがパチンコです」と気兼ねなく
答える時代が、期待も込めて、来つつあるような予感がする。
«Prev || 1 || Next»