2010年 12月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
10年12月28日 10時38分34秒
Posted by: tenkoushya
本日で今年の仕事納め。
本当に今年一年、いろいろな事がありました。
辛いことや大変なこと、しんどいことや苦労したことなどと書くと、全部マイナスイメージですが(笑) でも冗談抜きで今年は辛かったです。それでもなんとこ乗り切ることが出来たのは、一重に大勢の方に助けて頂いたからこそだと思います。

そう言う意味で、今年一年に関わった方、あるいは知り合えた皆さん全てに感謝です。
ほんにお世話になりましたの「ほん」は、本当にの意味もありますが、文字通り「本」にお世話になったの意味もあります。

» 続きを読む

10年12月24日 17時30分00秒
Posted by: tenkoushya
今年最後の『ミステリマガジン』が出ます。
今月号は「PLAYBOYが輝いていた頃」と題して、50年、60年、そして70年代にPLAYBOY誌上で活躍した作家の特集となっています。
ジョン・コリアやレイ・ラッセルといった作家の短編やエッセイを、読むことが出来ます。どうぞ、お楽しみ下さい。

私は、ジョン・ダニングの名作『死の蔵書』を読んで、エッセイを書いています。
宜しければそちらも是非、御一読頂ければと思います。


今年一年、私の拙いエッセイをお読み下さった読者の皆様には、心から感謝いたします。
ありがとうございました。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年12月22日 09時12分09秒
Posted by: tenkoushya
家を建てるとき、そこには必ず様々なドラマが生まれます。
家を建てようと思い立ったきっかけにも様々な理由があれば、土地探しの苦労は多くの人が経験されている筈。そしてそれぞれが感じた迷いや戸惑い。誰に相談すれば良いのかも分からず、迷走しながら過ぎていく日々。

ようやく探し当てた土地に、今度はどんな家を想い描くのでしょう。
その為には、自分に合う建築家を探さなければなりません。

でも一体何処をどうやって探すのでしょう。
ネットで検索すれば、様々な建築家のHPを見付ける事が出来ます。
こんなに大勢の建築家が居るのか・・・と戸惑い、その中から自分に合った最良の一人を探すのは、まるで砂浜の小石を探すかのよう。

そんな想いを感じているのは、自分だけではない筈。
家を造るには、様々なドラマがあります。

» 続きを読む

10年12月21日 11時51分29秒
Posted by: tenkoushya
そうそう!忘れないうちに書いておきます。
それは「大黒柱のある家」の玄関ポーチ部の樋の話。
以前、下地施工中の様子を書きましたが、その時の様子が下の写真。
null
で、こっちが完成した様子。

» 続きを読む

10年12月18日 17時48分23秒
Posted by: tenkoushya
「大黒柱のある家」のオープンハウスが終わりました。
天候にも恵まれ、大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございました。
御予約でお願いしていたのですが、時間帯に拠っては見学の方が重なってしまい、全員の方とは御挨拶できなかったと思います。失礼いたしました。
null
遠くは横浜からお越し下さった方も御家族も居らして、本当にお疲れ様でした。
また夕方最後のお客様には時間の余裕も無く、急き立てるような格好になってしまい、大変失礼いたしました。

うちはあまりオープンハウスを催さないのですが、今日のような楽しいオープンハウスなら、またクライアント様の御了解をいただける家で、催させていただくかもしれません。

まずは御来場いただけました皆さんに、お礼申し上げます。
そしてなにより、快く御了解いただけましたクライアント様に感謝いたします。
明日は、このお家のお引渡しです。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。

10年12月17日 09時51分43秒
Posted by: tenkoushya
有栖川さんの『長い廊下がある家』を、読ませていただきました。
長い廊下とありましたが、これほど長いとは驚きました!

» 続きを読む

10年12月16日 09時40分44秒
Posted by: tenkoushya
『二宮ゆかりの人物ガイドブック』と言う本を頂戴しました。
これは二宮ゆかりさんと言う方の人物像、その人と成りを説明した解説書・・・・・・ではなく、小田原市の直ぐ近所でもある神奈川県二宮町に縁のある方を御紹介し、二宮町も知って貰おうと作られた物で、二宮町図書館が発行しています。
null
建築的にも、あるいはミステリ的にも、興味深い方のお名前が載っています。

建築家の吉田五十八をはじめ、坂口安吾、鮎川哲也、北村薫、津田信、大佛次郎、林芙美子と興味深いお名前が沢山書かれています。かなり薄いご縁でも、ちょっと強引に載せているような方も見掛けますが(笑)、それでも郷土を文学で知る切り口は面白い。

興味のある方は、是非、二宮町図書館まで、御問い合わせ下さい。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年12月15日 09時19分28秒
Posted by: tenkoushya
建物の工事が完成すると、申請通りの建物が造られているかを検査する。それが完了検査。民間の検査機関が出来るまでは、検査するのはまさに役所の職員だったので、ある意味では官僚検査だったが、今は違う。

それでも住宅の完了検査を受けている数は、全体の50%とも60%とも言われています。
どちらにしても100%では無いことは確か。
なぜ完了検査を受けないのか?

» 続きを読む

10年12月10日 18時00分00秒
Posted by: tenkoushya
クライアント様の御厚意により、オープンハウスを実施させて頂きます。
詳細は、下記を御参照下さい(PDFデータでご覧いただけます)
       ↓
大黒柱のある家」 オープンハウスの御案内

null

日時:2010年12月18日(土) 10:30~16:00
場所:神奈川県小田原市板橋

御興味のある方は事前に当事務所まで、メール・お電話・FAXにて御連絡下さい。
折り返し、詳しい案内図をお送りさせて頂きます。
連絡先は下記のアドレスまで、お願いいたします。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL/FAX 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年12月09日 09時46分23秒
Posted by: tenkoushya
9月末、民事再生手続きに踏み切った建設会社の社長が、突然事務所にみえた。
その時以降、連絡の無かった状態だったが、噂で聞いていたよりは元気そうで、まずはなにより。
これからの再建計画などを思案中との事だったが、応援してくださる方もいるので、潰す訳にもいかないと、御自身を鼓舞されるかのように話されていた。

住宅の設計をしている者の立場から言うと、住宅の建設工事を喜んで請け負ってくれる建設会社と言うのは、実は貴重な存在なのです。

» 続きを読む

10年12月08日 16時12分06秒
Posted by: tenkoushya
大黒柱のある家は、お引渡し前の施主検査。建物内外の状態を見ていただき、問題のある箇所や、気になる点のご指摘をいただきました。
建設会社の社内検査、私の事務所検査、そして施主検査でのチェックを経て、問題箇所を是正した後に、お引渡しです。あっ! 確認検査機関の完了検査もありますね。それはこれから。

再来週にはお引き渡しの予定ですが、その前にオープン・ハウスも予定しています。
なんやかんやと、まだまだ遣ることが残ってます。
null
写真は廊下に設けた、なんでも出来るカウンター・コーナー。
お父さんがPCを開いたり本を読んだりも出来るし、その横でお子さんが一緒に、勉強したりも出来ます。まだは北側に面しているのですが、北側の採光は目に優しいので、勉強の効率はきっと上がる筈。
もっとも、お子さんが小学校に上がるのは、まだ数年先ですが・・・。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年12月06日 17時52分16秒
Posted by: tenkoushya
仕事柄、いろいろなメーカーさんのカタログを、見せていただく事があります。
流し台や便器、床材や塗料、屋根に使う金属や樋のカタログだって見せていただきます。

カタログだから色や値段、使い方やバリエーションや大きさが載っており、こちらはそこを見たいので、知りたい情報さえ素早く見つけることが出来れば、それで事は足ります。

カタログを作っているメーカー側も、そこを見せるための資料なので、それなりに作っているのが普通なのですが、稀にこちらが思わず惹き込まれてしまい、読み込んでしまうカタログがあります。製作家具を造っているKAGURAのカタログも、そんな中の一つです。

KAGURA

» 続きを読む

10年12月04日 09時47分16秒
Posted by: tenkoushya
昨日の雨と風は凄かったですね。現場では漆喰の仕上げ塗りの真っ最中だったのですが、窓を開けると風が埃を舞い上げるので、閉めきって作業をしていました。私も室内に入るのが憚られ、窓の外から眺めてました(笑)

写真はデッキを施工している大工さん。
実はこの写真は数日前の様子です。
null
たまに御近所の方に声を掛けられますが、この作業中にも声を掛けられました。
「あら、ウッドデッキ! 屋根は付くの?」と。

屋根は付きません。
デッキの四隅に柱を立て、その柱を梁で繋ぎます。
その梁から簾を垂らして、囲いたいと思ってます。
イメージは、蚊帳。

簾で四方を囲ったデッキの中、柔らかい灯りの下で冷えたビールを呑む。

そんなイメージなのです。
呑まない人には、伝わりにくいかもしれませんね(笑)


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年12月01日 11時50分48秒
Posted by: tenkoushya
<大黒柱のある家>は、追い込みの真っ最中!
さぞ現場は、バタバタしていることだろう! ・・・と思ったら、とっても静か?
大工さんが南側に設置するデッキを、一人で黙々と造っていました。

家の中に入ると、昨日塗られた建具が綺麗に並べられ、養生している最中でした。
つまり塗ったばかりの扉なので、他の職人さんたちが作業をして埃を立ててしまうと、扉の表面にゴミや埃が付いてしまうので、誰も立ち入らない状況の中で、ひっそりと乾かしていると言う訳でした。
null
でもこうして並べられている姿は、なんとなく美しく思えます。
表現が変かもしれませんが、なんだか色気のような物さえ感じます。
まだ使われていない、まっさらな扉。これからその用途として使われることになる、今は扉になる準備中のその姿に、なにか惹かれるものを感じます。

» 続きを読む

«Prev || 1 || Next»