2010年 7月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
10年07月26日 17時52分23秒
Posted by: tenkoushya
「大地に立つ」と聞いて、「建物が大地に建つ」とイメージした人は、建築関係者か建築好き。「ガンダム、大地に立つ!」とイメージ人は、ガンダム好き。
その両方をイメージした人は、建築好きなガンダム好き。きっとそういう人だって、たくさん居るはず。

昨年、お台場に立った1/1スケールのガンダムRX-78タイプが、今度は静岡県のJR東静岡駅前に立ったそうな。なんでもガンプラ(ガンダムのプラモデルの意)発売30周年を記念して行われるイベントに絡めてとの事。んんん、ガンダムも、あっちで立てられたり、こっちで立てられたりと忙しい。
このイベントは来年1月10日までだそうだから、一度ぐらいは行ってみるか・・・。

24日公開の実物大ガンダム

そういえば以前、建築業界の構図をガンダムの世界観に投影したエッセイを、書いたことがある。せっかくのガンダムイベントなので、乗っかる形でもう一度ご紹介しておきます。宜しければ、是非ご一読を。

天工舎一級建築士事務所/ESSAY 175/ 『ガンダム的考察』 ← こちら


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月26日 09時28分42秒
Posted by: tenkoushya
『ミステリマガジン』の09月号が発刊されました。
今月号には、カーター・ディクスン著の『白い僧院の殺人』に関して、書かせていただきました。


雪密室バリバリの古典としても手垢の付き捲った名作ですが、あえて触れてみました。
宜しければ、書店でパラパラしてみて下さい。
その波動を感じて、私の経験値が<1>上がりますので。
いや、ドラクエの<幸せの靴>じゃないから、それは無いか・・・。

ところで、「なんで建築士がミステリの専門書に、それも翻訳作品が中心の月刊誌に連載を持っているのか? そこで何を書いているのか?」と、お問い合わせをいただきました。なるほど、考えてみれば当然の疑問ですね。

『ミステリマガジン』の中で書いているのは、面白いミステリ、あるいは話題のミステリの中で、建築的に見ても興味深い作品にスポットを当て、建築に携わる者ならではの視点で捉えたエッセイを書いているのです。凄く簡単に言えば、<建築目線の読書感想文>とでも言えば伝わるでしょうか。本の中では異色なページのような気がします(笑)
宜しければ、まずは一度、パラパラしてみて下さい。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月20日 09時18分53秒
Posted by: tenkoushya
気が付けば関東も、既に梅雨明けしていたとのこと。
どおりで暑いわけだ。

朝、パジャマから着替えるだけで、汗をかいてしまう。
それだけでグッタリ。

そういえば卓球の福原愛ちゃんが、上海万博を見学中に倒れると言うハプニングがあったそうだが、あれもひょっとすると暑さのせいだったのかもしれない。建物の中でも熱中症は起こるので、気を付けたいところだ。

先日、友人と話していたら、「休日はどんなに暑くてもエアコンは点けないと」と、豪語している人が居ました。節約精神は買いますし、地球に優しいのかもしませんが、そんなことしてると熱中症になりますよ――と、言ったら驚いてました。なぜなら熱中症とは、屋外の炎天下でなるもので、室内で熱中症になる筈がない、と思い込んでいたから。

でも熱中症は、室内でも当然なります。
だって熱中症って、体温の上昇と水不足から来る体調不良なのですから、屋外だからアウトで、屋内なら大丈夫なんてボーダーラインは無いのですから。

暑くてもエアコンを点けずに頑張るのは大切なことですが、体調を崩してしまっては、なんにもなりませんから、やせ我慢も程度問題。家の中での熱中症にも、ご用心下さい。
勿論、室内に居るペットも、熱中症にはご用心を。
null

神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月16日 18時29分30秒
Posted by: tenkoushya
打ち合わせをしていて、たまに「窓に網戸は付いてますか?」と、聞かれることがあります。
今日もクライアントに、「網戸は付いていますか?」と、尋ねられました。
勿論付いています。

私のイメージとしては、開閉可能な窓には全て付いていると思っているし、付けるように設計しているつもりです。付けるようにしていると言うのは、窓を木製で造った場合には、網戸も一緒に造って貰う必要があるので、そこを省くと「網戸の無い開閉窓」が出来上がるからです。
勿論、そんなことはしませんが。ですから網戸の有無を尋ねられると、一瞬キョトン顔になっていると思います(笑)

でも考えてみると、網戸の無い窓は沢山るし、付いているのかどうかを、尋ねることは正しいのかもしれません。なぜって、網戸はそれ単体で買うことが出来るので、「ひょっとしてオプション?」と思われても不思議は無いからです。疑問が有ったら、とにかく聞いてみましょう。
それが一番の近道なので。

null

お家が完成した暁には、どうぞ夏の夜風をお楽しみ下さいね。

神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月11日 09時58分29秒
Posted by: tenkoushya
先月末に完成し、お引渡しされた静岡県御殿場市の美容室の竣工写真をUPしました。
【Flamingo Kitchen | フラミンゴキッチン御殿場店】

天工舎一級建築事務所/WORKS/店舗/ からご覧下さい。

正直言えば、もう少しお店全体が落ち着いてから写真を撮った方が、店内の雰囲気も分かるような気もしたのですが、店のOPENが13日(火)なので、微力ながらもCMのお手伝いと思い早々に写真を取らせていただきUPしました。
お近くの片は是非、生の「Flamingo Kitchen | フラミンゴキッチン御殿場店」をご堪能下さい。

fk-11.jpg
(写真は店内にレイアウトされていた物で、特に意味はありません)

神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月09日 11時47分19秒
Posted by: tenkoushya
伸びた草が邪魔をして、調査出来なかった現場の地質調査です。
null
綺麗に草刈りしていただき、どうもありがとうございます。
写真は既に3本目の掘削中です。
住宅の場合だと、目安としては5本行います。
建物の四隅と建物の中心部一箇所。
平均的な様子を見たいからですが、建物の大きさによっても若干変わってきます。

» 続きを読む

10年07月08日 09時46分34秒
Posted by: tenkoushya
住宅を計画している土地の地質調査でしたが、調査することが出来ませんでした(×)
作業の邪魔をしたのは、「草」。
この時期、適当に雨が降り、良い感じで日がさせば、そりゃあ~草も伸びるってもんで・・・。
null
ちょっと油断していたら、いつの間にか背丈を越すほどの成長ぶり。
何処が敷地なのか分からないほどで、あえなくこの日は作業断念。
仕切り直してまた後日です。

» 続きを読む

10年07月07日 17時20分13秒
Posted by: tenkoushya
OPENを来週に控えた美容室に、写真を撮りに行ってきました。
棚には「飲み物ではありません」と書かれた、見るからに飲み物風の液体が。
null
美容室に行かれる方は見たことがあるかもしれませんが、これ美容室で使うパーマ液だと思います。
color.2.jpg
1とか2とか書いてあるのはパーマ液と、その液を中和させる液だったかなぁ・・・。
たしかそんな感じ(←完全にうろ覚え)
でも棚にこうして並ぶと綺麗ですね。
どう見てもジュースですよね。

» 続きを読む

10年07月07日 09時13分51秒
Posted by: tenkoushya
スイカを頂戴しました。
null
今年の初物です。
「よく冷やして食べてください」と言われたので、食べないのをグッと堪えて、冷えるのを・・・ガンガン冷えるのを・・・シャキシャキに冷えるのを待って食べました。美味かったー!

スイカの味も然ることながら、この色で夏を感じます。
子供の頃、扇風機の前で「あ~~~~」と、やりながら、食卓塩を振り掛けて食べたスイカの色です。
今も、この色であの頃の夏を思い出します。

もう直ぐですね、夏。

神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。

10年07月05日 18時16分28秒
Posted by: tenkoushya
交省が、地方都市における空き家の現状を調査したそうです。

地方の空き家をどうする?国交省が実態調査

正直、ちょっと数値の意味が分かりにくいのだが、地方都市において、空き家の数が増えているという事は理解できる。これは経済的にも治安の意味においても、地方都市においては凄く深刻な問題だと言うことを理解しているのだろうか。

空き家が増えると言うことは、単純に言えば、その地域に住む人が減っている。他の地域(この場合、都会へと断定しても良いでしょう)へ、流失していると言うことでしょう。理由は簡単。その地域に仕事が無いから。だから仕事に有り付ける都市部へと、人は流れていくのです。

もう一つは、少子化の問題も影響しているでしょうね。
子供が少ないこと=経済状況が不安定なこと=子供を少しでも良い学校へ行かせ、良い大学、良い企業に就かせたいと思うこと=その為には進学率の高い塾や偏差値の高い学校へ通わせたい=そんな学校がある都会へ引っ越そう・・・・なんて図式になるわけです。その結果、地方は益々人が少なくなり、子供も減り、学校も統廃合されていく。そして地域の学校の偏差値まで下がる。子供が減る・・・・と言った調子でマイナスベクトルへのスパイラルが続くわけです。

» 続きを読む

10年07月02日 08時44分47秒
Posted by: tenkoushya
すごーーーく久しぶりに、建築エッセイ「設計の手を止めて」をUPしました。
梅雨のこの蒸し暑い時期、心と体の疲れを癒し、サッパリと気分転換させてくれる場所・お風呂。そのお風呂に関して書いているエッセイの続きです。

essay182 「二世代が五感で楽しむ浴室への誘い ~聴覚で楽しむ~」。
前回から間が空いてしまいましたが、宜しければご一読下さい。
      ↓
天工舎一級建築事務所 ESSAY からお入り下さい。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
10年07月01日 18時18分33秒
Posted by: tenkoushya
早いもので、今日から7月です。
あんまり早すぎて、この半年間何をしていたのか、直ぐには思い出せないぐらい早いです。
そして今月もまた、同じように、あっ!と言う間に過ぎていくことでしょう。

なぜなら今月は、ほぼ一ヶ月と言う短い時間の中で、住宅の設計を完成させなければならないと言う、ウルトラハードな仕事があるからです。いつもは他の仕事との兼ね合いも図り、3~4ヶ月は時間をいただくと言うのに、この計画に関しては、他の仕事を置いてでも、という超特急仕事です。でも最近、ハードワークをこなしていないので、体なまってるからなぁ・・・大丈夫かなぁ・・・。まぁ、とにかく頑張ります!


話し変わって、写真は御殿場の美容室 フラミンゴ・キッチン のエアコンのカバー。
null 
天井が黒く塗られているシャンプーー・ルームの天井に取り付けるエアコンカバーなのですが、エアコンの既製品は、大抵は白かベージュ色しかありません。濃い色を探そうとすると、茶色の和風テイストの物しか見付かりません。
それでは雰囲気も色気も合わないので、塗装屋さんにガン・メタリック色に塗ってもらっています。風が吹き出すルーバーの中まで、しっかりと塗られているので、結構シブイ!

コンセントプレートや、電気のスイッチプレートを塗ったことはありますが、エアコンのグリルを塗ったのは始めて見ました。以前、台所の天井に付ける天井扇で、シルバー色のカバーの品を探したことがあるのですが、その時はどうしても見付からず、泣く泣く白い物を付けたことがありました。今思えば、銀色に塗れば良かっただけなんですよね・・・。
何事にも、妥協しないこだわりは大切なのです。


神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
天工舎一級建築事務所
TEL 0465-35-1464
E-mail toshio0223@k-tantei.com 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ブログ・ランキングに参加しています。宜しければ応援の一押しを、お願いいたします。
«Prev || 1 || Next»