東京ビッグサイトで開催の「地球温暖化防止展」に参加してきました。

01iriguchi.jpg


弊社にて扱っている遮熱材(トップヒートバリアー)ブースでの参加です。


開場前(嵐の前?)のひと時
02kaijoumae.jpg


開場後はお客さんが引っ切り無し
03kaijougo.jpg

説明し続けなので、喋り疲れのうれしい(?)悲鳴。。



お湯の沸いているヤカンにT.H.Bシートを貼っただけで
04yakan.jpg


貼ってないところは95.3℃なのに、貼ってあるところは28.2℃!
05yakanondo.jpg


これ、ヤカンは熱源ですから実は触れば熱いです。
でも、1mmでも離れていれば・・・熱くない!

上記の温度は、ヤカン本体ではなく、その放射している熱温度と考えて下さい。


要するに、熱を放射している熱源に1枚シートを貼っただけで、放射熱を止めてしまうということです。
極端に言えば、太陽にシートを貼ると(あくまで仮定です(^_^;))太陽自身は熱いままだけれど、地球が氷河期に!いやそれどころではなく凍りつくということです。

以前もこのブログで書きましたが、放射熱(輻射熱)さえ止めてしまえば夏なんか恐くありませんね!(笑)



静岡のNSシートメタル天野社長の力作です。
06seppan.jpg


上部のヒーターから下のガルバリウム折板屋根に熱を照射。

向かって左側には裏側に遮熱材が貼ってあります。
07ura.jpg


貼ってある方「29.5℃」、貼っていない方「35.1℃」その差 5.6℃!
08ondo.jpg


もちろん偽装工作はしていません(^_^;)

これが工場や倉庫ならば、かなりの室内環境改善・冷房費削減になりますね。


その他、いろいろなところにも活用出来ます。
09sonota.jpg
10sonota2.jpg



一度、遮熱を考えてみませんか?

今年の夏も暑そうですよ~



人気ブログランキングへ ← 宜しければクリックのご協力をお願いしますm(__)m