2013年 2月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
13年02月27日 10時46分39秒
Posted by: sowa
今日は珍しく終日事務所で書類です。
生憎の天気ですが、天気が良いとすぐに外に出たくなるので、良くなくてよかった?(笑)

さて、今日は「ピンクシャツデー」だそうです。
今朝、東京FMの「クロノス」で紹介されていて初めて知りました。


〜 ピンクシャツデーとは? 〜

2007年、カナダのノバ・スコシア州の男子高校生がピンク色のポロシャツを着ていたというだけで、上級生から「ホモ」などとからかわれ、暴力などのいじめを受けた。
それを知った2人の男子生徒が、ディスカウントショップでピンク色のシャツを50着ほど購入し、クラスメートにシャツを着るようにメールで依頼。
翌朝、学校に行ってみると、そのメッセージは直接連絡をしなかった生徒にも伝えられ、校内はピンクのシャツや小物を身に着けた生徒であふれ、それ以来、その生徒に対するいじめはなくなった。
彼らは、誰もが陥るジレンマ「直接止めたら自分がいじめられる」もクリア、「直接は何もせず、多数での意思表明」だけで解決したのです。
以降、毎年2月最終水曜が学校や職場にピンクを身につけて行くピンクシャツデーとして定着自然発生的な力でいじめを止めさせる結果となり、大きな社会現象を起こしました。

日本では、小説家で詩人の中園直樹さんが普及活動に励んでいるそうです。


このように「イジメは恰好悪い」という図式がコミュニティ内で出来ると良いですね。

日本では、すぐに「学校・先生は何をやっていたんだ!」といった目先の罪人を作りがちです。
でも、悪者を作っても根本からの解決にはなりませんよね。
本来はイジメとは限られたコミュニティ内での問題。
その世界で生きている子どもたちが、自分たち自身の問題として捉え、解決に向かって考え・動くことが出来るような逞しい人に育てるという「教育」が必要なのではないでしょうか。

http://nakazono.nanzo.net/image/psdchuugakusei.jpg



人気ブログランキングへ ← 宜しければクリックのご協力をお願いしますm(__)m
13年02月19日 12時43分54秒
Posted by: sowa
今年になって「大規模修繕工事を消費税増税前に何とか大急ぎで契約しないと!」という管理組合が増えてきました。

5%が8%に増税で、3%のUP。
大規模修繕工事は千万円単位での工事となることが多く、3%のUPも決して安くはないので焦る気持ちは理解できます。

でもちょっと待って下さい!

これからそのような駆け込み工事契約が多くなると予想されます。
そうすると需要が供給を大幅に上回り、材料や人工が不足します。当然工事費も上がります。
更に、職人さんが足りなくなるので、現場の掛け持ちも多くなり余裕がない予定になり、仕事が雑になる可能性も出てきます。

仮に5千万円の工事で3%UPすると、150万円です。
増税後は駆け込み需要も終わってしまうので、需要と供給のバランスが元に戻り、それまで通りに施工業者は工事を取るために営業を頑張らなければならなくなります。
材料や人工も落ち着いてくるでしょう。
そうすれば5千万円の工事であれば、150万円くらいの差はすぐに埋まってしまうと思いませんか?(あくまで個人的な予想・見解ですが)

予てから予定されていた工事ならば良いのですが、あまり焦って大急ぎで前倒しにすると失敗にもつながります。
無理繰りするならば、4月以降になって落ち着くのを待って、じっくり腰を据えてしっかりとした工事を目指すことをおすすめします。


人気ブログランキングへ ← 宜しければクリックのご協力をお願いしますm(__)m
«Prev || 1 || Next»