2011年 2月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
11年02月23日 20時23分57秒
Posted by: nobushi
 姪の婚約者の写真が届く。

 姪と二人の写真は、なかなかお似合い。よく見ると彼は身長がかなり高い。180は超えるようだ。170初めの身、一言物申したくなる。

「彼、ちょっとまゆが薄いんじゃない」
すると家人が「あなただって薄いじゃない。彼は服装だってちゃんとしてるし。」
「これは親戚への写真用の服装だな。なんとなくぎこちない感じがする」
・・すると、
「そういえば、結婚する前に弟が心配してた。妙な服装してたから。」
「あららら。服装はどうでも良いよ。男は中身が勝負。仕事はちゃんとしてるんだろうね。」
「もちろんちゃんとした会社に務めてるそうよ。そう言えば、結婚する時、安定した仕事についてなかったんじゃない。」
「そう言えばそうだな。一年契約更新の大学の副手だったからな」
「よくそんなので結婚したわね。どう見てもあの頃のあなたより・・・・」
「・・・・・むむむ、なるほど。 はい、二人は合格です!」

僕が合格を出すのはどうかと思いますが、お二人さん、お幸せに。
今日も暖かい日でした。もうすぐ春。
急に心まであたたかくなってきました。
11年02月07日 09時09分22秒
Posted by: nobushi
 今年9月に第24回UIA世界大会が東京で開かれる。UIAとは国際建築家連合であり、世界大会は3年に1度開催、「建築界のオリンピック”とも呼ばれる世界最大級の建築イベント」だそうです。日本での開催は初めてで、暗い話題が多い中、未来につながる大会になれば・・と思う。
 テーマは「DESIGN 2050」。これは39年後の建築デザインのあるべき姿を模索するという主旨と理解します。

 思えば・・小生、初めて一番を頂いた時の設計コンベのコンセプトが「50年先も青年でいたい!」だった。常にチャレンジを忘れない住空間とは?を模索したものでした。
あれから18年。「少しは大きく?なれただろうか」「その間何をしてきたのだろうか」と、問いかける。どうも・・まだまだ修行は足りないようです。

 今年は2050年の建築の有様を考えつつ、それまでの自分の生き様も考えていかなくてはと思う、2011年旧暦正月頃です。

«Prev || 1 || Next»