昨日は「小笠原 住宅計画」の施主打合せを行いました。先日大きな地震があった小笠原諸島の住宅計画です。といっても打合せ場所は私の事務所近くの喫茶店です。建て主様が内地(本土)に帰省されていることから打合せをさせてもらったのです。

現在、小笠原での建築計画の設計を2件行っています。1件は上記の住宅計画。もう一件はペンション計画です。ペンション計画はまた別の建て主様で住宅兼ペンションのご計画で設計を進めています。
ペンション計画は6月で実施図面が完了して7月は見積期間、8月は見積調整期間、9月より着工予定です。
住宅計画の方は8月に見積期間、分離発注となったため見積調整期間を3か月ほどかけて12月には着工予定となっています。

次に小笠原へ行くのはペンション計画の現場監理で、9月に行くことになるでしょう。そのときはまた地面に埋めた木材のシロアリ被害確認など報告させていただきます。

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ