【Insulation】カテゴリー記事一覧

新着記事

断熱性能解説8 「無暖房住宅」

写真は室温シュミレーションを使った真冬の室温変動グラフです。外気温の最低は1.0℃という状況を想定しています。 室温シュミレーションは現実との差が大きくそのまま鵜呑みにはできませんが大きな変動状況は把握することができます。シュミレーションでかなり信用できるの...

断熱性能解説7 「まとめ」

今日は断熱性能解説シリーズの7回目、1回~6回の総まとめをお話します。 前6回では断熱性能解説、断熱性能と室温の関係、断熱性能と健康性の関係、断熱性能と冷暖房費の関係、断熱性能と工事費についてお話してきました。上の表は今までお話してきた事柄を1枚にまとめ...

断熱性能解説6 「健康性」

今日は断熱性能解説シリーズの6回目、断熱性能と健康性の関係についてお話します。 寒波の影響で冷え込みが激しいですね。室内の温度低下や乾燥で風邪や喉の痛みを感じている方も多いのではないでしょうか。断熱性能解説シリーズでは、断熱性能と温度の関係や冷暖房費なと...

断熱性能解説5 「冷暖房費」

さて今日は断熱性能解説シリーズの5回目、冷暖房費についてお話します。本格的な冬になり暖房する時間が増えると暖房費が気になりますよね。冷暖房方法は一般的なエアコン、床暖房、石油ストーブ、パネルヒーターなど各家庭によって違います。もっとも多くの家庭で使ってい...

断熱性能解説4 「コスト」

さて今日は暖房性能シリーズの4回目、暖房性能の違いと建設費の関係についてお話しします。 写真は東京や神奈川など比較的温暖な地域での断熱工事に関わるコスト差を示しています。現在一般的な基準とされている平成11年告示(次世代省エネ基準)Q値2.7W/m2を基準として、...

断熱性能解説3 「早朝の室温」

さて今日は断熱性能解説の3回目、断熱性能と早朝の室温についてお話しします。関東地方は寒波の影響でこの冬一番の寒さになっていて早朝の室温が身に凍みますよね。いまお住いの住宅との比較もできるので身近な問題として実感できるのではないでしょうか。 写真は東京や神...

断熱性能解説2 「暖房室と非暖房室の温度差」

 さて、今日は断熱性能と室内温度の関係、暖房室と非暖房室の温度関係についてお話しします。 写真を見て下さい、左側の大きな矢印は東京や神奈川の比較的温暖な地域(6地域)の断熱基準を示しています。これは「断熱性能1」でお話ししましたね。2020年に義務化される断熱...

断熱性能解説 1

 本日から不定期ではありますが断熱性能や気密性能などについて解説するシリーズも始めます。熱の特性や快適環境について10年間勉強してきた知識を一般の方にも分かり易く解説します。 今日は断熱性能Q値(W/m2K)の変遷についてお伝えしましょう。 最初にQ値の基礎知識...

«Prev1Next»

人気記事ランキング