2011年 11月の記事一覧

«Prev1Next»
11年11月30日 10時54分30秒
Posted by: moriken
20111130坂の上の雲.jpg
毎年年末に放送しているNHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」が12月4日(日)から放送される。3年間で完結するという過去類を見ない放送形式で制作されているドラマだ。司馬遼太郎氏の代表作ともいえる長編小説「坂の上の雲」をドラマ化したもので、第一部から楽しみにしている。

今年もまたこのドラマの季節がやってきたのだな~

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月29日 17時57分21秒
Posted by: moriken
20111129玄関ドア.jpg
千葉外房の家、今月4回目の現場監理に行ってきました。

内部の木工事は99%完了、外部ウッドデッキの施工を開始しておりました。

前回の監理ではまだ設置されていたなかった玄関引き戸が設置され、風格を感じる佇まいとなってきました。

玄関引き戸の仕上げはウエスタンレッドシダーの無節品です。縦張りの一部にガラスを入れています。

竣工まであと2週間強、ラストスパートです!!

■千葉外房の家ブログ 目次
1 初打合せ  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_10.html
2 敷地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_13.html
3 ファーストプラン:http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_14.html
4 契 約    :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_6.html
5 プラン再検討:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_3.html
6 プラン決定  :http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_9.html
7 室内デザイン:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_26.html
8 ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_24.html
9 設計見積り:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_5.html
10 面積縮小プラン作成:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_17.html
11 サッシ変更打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201105/article_28.html
12 地区計画届の提出:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_6.html
13 外壁材ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_10.html
14 見積り依頼:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_14.html
15 工務店決定:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_1.html
16 工事契約:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_34.html
17 現場監理 1:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_35.html
18 仕上げ色決定:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_15.html
19 現場監理 2:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_24.html
20 現場監理 3:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_9.html
21 上棟:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_23.html
22 現場監理 5:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_12.html
23 コンセント、スイッチ確認:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_21.html
24 現場監理 6:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_26.html
25 現場監理 7:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_7.html
26 現場監理 8:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_21.html
27 現場監理 9:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_32.html

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月28日 07時56分01秒
Posted by: moriken
20111113.jpg
絶景デッキの家 3 プラン検討

ファーストプラン提出へ向け、「絶景デッキの家」の検討を進めています。

すでに絶景デッキの家というネーミングとは違う方向へ行きつつありま
すので、プランが固まった時点でファーストプラン提出用のネーミングに
改名したいと思っております。

今年もあと1カ月、絶景デッキの家の他にもう一件ファーストプランの提出
をお約束している住宅があるので、年内の新規プラン作成はこの2軒で
打ち止めです。

ここ数カ月は相談件数が多いので、個々の相談についてブログ掲載は
しておりませんが、年明けにファーストプラン1軒とプラン作成までは至って
いない相談を2軒いただいており、嬉しい限りです。

新たな相談に対して、それぞれの生活をデザインしていく作業はとても
楽しいものなのです。

絶景デッキの家のプラン作成では。ご夫婦共に大好きという曲であるを
聞きながら、検討しています。敷地環境、ご家族の生活、自然エネルギー
の有効利用、ご家族の未来像などを想像しながらの検討です。

プランやパースは建て主の承認をいただいてからのブログ掲載とさせ
ていただいておりますのでしばらくお待ちください。

■絶景デッキの家ブログ
1.初打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_29.html
2.第二回打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_13.html
3.プラン検討:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_28.html

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月27日 08時47分41秒
Posted by: moriken
20111127ジョン.png
12月8日、ジョンレノンの命日に開催されるジョンレノンスーパーライブ。
2001年、さいたまスーパーアリーナで始まり毎年のように開催している
イベントです。

さいたまスーパーアリーナは遠いからなと思いながら縁が無かったので
すが会場が昨年から日本武道館に変り、こりゃ行かなきゃ!!と思い続
けて2年。ようやく願が叶いました。

今年は東日本チャリティーの流れで桑田さんをゲストに迎えることとなりました。
チケットが手元に届き、再来週が待ち遠しいです。

参加アーティスト
桑田佳祐(スペシャル・ゲスト)
奥田民生
吉井和哉
斉藤和義 等、ジョンレノン好きなアーティスト多数

最後に、オノ・ヨーコの言葉を一つ紹介します。
「一人の夢は夢で終わるけど、皆の夢は実現する」

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月26日 09時03分44秒
Posted by: moriken
とうとう風邪が私まで回ってきてしまいました。
三男→次男→長男を飛び越えて私、妻元気。女は強いです。

三男はすでに元気になり、次男の嘔吐も止まりほぼ回復しています。
私は嘔吐・下痢はなく微熱と気持ち悪さ程度です。今日一日寝ていれば
治ると信じています。

ということで今日のブログは短めで終了!


それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月25日 08時42分56秒
Posted by: moriken
一昨日、三男が嘔吐を伴う風邪でダウンしましたが、
三男はすっかり元気になりましたが、今度は次男が感染してしまったようです。

昨晩、寝ながら嘔吐して今日は学校お休みしています。

熱は無いので三男と同じ風邪でしょう。高熱を伴う嘔吐の場合は
ノロウィルスやロタウィルス、ちょっと時期が早いけどインフルエンザ
などの可能性もありますが、熱が無く嘔吐以外は比較的元気なので
風邪でしょう。

親が感染したら大変だな、と心配しつつ過ごしています。
寒くなってきたので皆さん体調管理にお気を付けください。

さて、今日はOZONE リビングデザインセンターで新規事業の説明会
に出席するのでそろそろ支度しなくては。

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月24日 06時20分27秒
Posted by: moriken
20111124LED.jpg
クリアガラスのフィラメント電球

蛍光灯、LED照明の開発のなかでもう見る事はないと残念に感じていた

そんななか嬉しいニュースが飛び込んできた

先月パナソニックからクリアガラスのフィラメント電球型LED照明が発売
されたのだ。

光源は光を全方向に拡散するフィラメントのような細長い蛍光体を搭載。
本体サイズは従来のクリア電球と全く同じサイズを実現しながら、消費
電力は4.4Wで、定格寿命40,000時間と、高い省エネ性を実現している。

昔懐かしい形状から感じる安心感。光の質・色という面も含めて、人々の
記憶をデザインするという心理的は配慮をした一品である。

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月23日 07時28分22秒
Posted by: moriken
我が家.png
今朝4時に3男が吐いてしまい、早めに起床してから3時間経ちました。
3男は40分~50分おきに少しずつ吐いている状態です。

熱も無く、ぐったりした様子でもないので食当たりかな?という感じです。
このまま元気になれば問題ないでしょう。いまは笑いながらテレビ見てる
から大丈夫でしょう。

写真は二日前に段ボールロボット遊びをしたときのものです。

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月22日 08時19分38秒
Posted by: moriken
自立循環型住宅関東ゼミ 事例発表で興味深い住宅の報告
がりました。

「完全遮熱の家」

断熱材をいっさい使わず、ペラペラの遮熱シートだけで建築
した住宅の事例です。

設計は「建築デザイン工房 蓮家」の工藤 健志 氏
http://renge-tk.com/

まずは、断熱材無しの住宅を実践したことに敬意を表します。
なんというチャレンジ精神でしょうか。普通は怖くてできません。

何故、断熱材無しの遮熱シートだけで住宅が成り立つのか?

熱の移動は伝導、対流、輻射という3つの原理で移動します。
この3種のうち輻射による熱の伝達が全体の75%程度と最も
大きいことが分かっています。次に対流の15%、伝達は10%です。

この最も大きい輻射熱をシャットアウトすることで住宅内部の熱を
外に逃がさないという理論で完全遮熱の家が成り立っています。

以前よりメーカーのカタログなどで遮熱シートの存在は知っていました。
工藤さんは実際に建築した遮熱シートの家の室内温度を測定し、その
結果を発表したのです。

住宅が建っているのは栃木県矢坂市、冬は氷点下になる地域です。
測定は10月8日~9日の二日間、入居前なので無暖房状態の測定。
外気温の最高は20.7度、最低は5.9度という二日間でした。

そして測定した室温は15度から20度の間を緩やかに上下していました。
1階と2階の温度差もほとんどありません。日中は外気温より2度くらい
低く、深夜は外気温より10度高いといく結果でした。

室内を熱を逃がさず、日中は遮熱効果で室温を上げないという高性能
であることが分かります。

今後、入居後にも温度データーを測定するそうなので、真冬、真夏の
状況を知りたいですね。自立循環型住宅研究会で知る事ができれば
このブログでもお伝えいたします。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果
38.この夏、我が家の不快指数
39.ミスナール体感温度(改訂版)
40.ミスナール体感温度、実務への応用
41、完全遮熱の家

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月21日 13時49分40秒
Posted by: moriken
20111121外壁.jpg
千葉外房の家は竣工まであと1カ月。外壁工事が完了しました。

写真は施工完了した外壁(そとん壁W)のアップです。掻き落とし仕上げ
といって、和風建築ではよく使われている左官仕上げです。
深みがあっていいんだな~

■千葉外房の家ブログ 目次
1 初打合せ  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_10.html
2 敷地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_13.html
3 ファーストプラン:http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_14.html
4 契 約    :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_6.html
5 プラン再検討:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_3.html
6 プラン決定  :http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_9.html
7 室内デザイン:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_26.html
8 ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_24.html
9 設計見積り:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_5.html
10 面積縮小プラン作成:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_17.html
11 サッシ変更打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201105/article_28.html
12 地区計画届の提出:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_6.html
13 外壁材ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_10.html
14 見積り依頼:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_14.html
15 工務店決定:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_1.html
16 工事契約:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_34.html
17 現場監理 1:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_35.html
18 仕上げ色決定:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_15.html
19 現場監理 2:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_24.html
20 現場監理 3:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_9.html
21 上棟:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_23.html
22 現場監理 5:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_12.html
23 コンセント、スイッチ確認:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_21.html
24 現場監理 6:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_26.html
25 現場監理 7:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_7.html
26 現場監理 8:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_21.html

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
ミクシ―ページ

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月20日 08時21分35秒
Posted by: moriken
20111119懸賞.jpg
ふいに想い当たりの無い荷物が届きました。
差出人はウエブリブログ。

ん~ウエブリでブログ書いているけど、荷物ってなんだろう。
まさか爆弾?

などと考えながら恐る恐る開封すると、中にはパナソニック製の
電動歯ブラシが入っていました。歯ブラシの中に爆弾も無し。

すっかり忘れていたけどウエブリブログの懸賞に応募していたようです。
当たったのは女性が使うような携帯式電動歯ブラシです。一見すると
化粧品みたい。家内も使わないっていうし、どうしよう?


それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月19日 18時32分22秒
Posted by: moriken
20111119そよ風.jpg
昨日は太陽熱集熱冷暖房システムの「そよ風」で有名な環境創機
へ行ってきました。

東京都の太陽熱導入促進事業の説明会を聞いてきました。太陽熱
利用システムに対しなんと最大50万円を補助するという事業です。
昨年~今年にかけ太陽光発電設備は大幅に伸びたのですが、太陽
熱給湯や太陽熱暖房システムはあまり伸びませんでした。

同じ太陽熱を利用するシステムで、太陽光発電のエネルギー効率
が15%程度なのに対し、太陽光給湯は50%という高い効率があり
ながら普及が進んでいないという現実を踏まえ、東京都は打ち出した
政策なのです。

この促進事業に採択されたのは太陽光給湯や太陽熱蓄熱暖房など
のシステムで、採択されたシステムでないと補助金ももらえません。
また補助金を受け取るのはエンドユーザーではなく事業者です。
つまり建売業者やデベロッパーが受け取るという事業となっています。

事業の詳細は下記サイトをご覧ください
http://www.tokyo-co2down.jp/shugo/

「そよ風」は採択されたシステムの一つということですね。「そよ風」
の詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.kankyosouki.co.jp/

「そよ風」は以前から知っていましたが、実物を見ながらシステム説明
を受けたのは初めてです。基本的はシステムはOMソーラーをほぼ
同じものです。OMソーラーは夏の暖気を一度屋内に取り込むのに
対し、そよ風は屋根上で外部に排出するという違いがあります。

OMにしても「そよ風」にしても私は積極的に進めてはいません。
自然エネルギーを有効利用するという思想を形にしている点で一般
受けが良い、パッシブやってますよということを体現できるということ
で優れているシステムのように感じるかもしれませんが、費用対効果
を考えると必ずしも優れたシステムではありません。〈個人的意見)

両者のホームページでは広い敷地にポツンと訴求力のある住宅が
建っている写真でアピールしていますが、周囲建物の障害がなく
一日中陽が入る立地では窓から直接光を取り入れて床や壁に蓄熱
させたほうが遥かにエネルギー効率がよいのです。

私がお勧めするときは都市型住宅です。周囲の建物により1階には
陽が入らない、もっと言うと屋根にしか陽が当たらないという場合は
屋根面の熱を室内に取り入れることができる優れたシステムだからです。

空調システムに一般解はありません。
敷地ごとに予算に応じたシステムを提案しています。


それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
グーグル+の森建築設計ページ
ツイッタ―
フェイスブック
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月18日 08時04分25秒
Posted by: moriken
20111118ミタ.jpg
松嶋菜々子さんが、冷徹な家政婦を演じて話題の連続ドラマ
「家政婦のミタ」(日本テレビ系)の第6話の平均視聴率が23.4%
を記録した。前話の22.5%を上回り、今期最高を更新した。

低迷する南極大陸を大きく上回るポイントだ。なんと大人気と
なったマルモのおきて(23.9%)、JIN(26.1%)を超える可能性
も出てきたのだ。

ドラマは松嶋さん演じるスーパー家政婦の三田灯(みた・あかり)が、
母親を亡くし家庭崩壊の危機に直面している阿須田家に派遣され、
さまざまな問題に直面するというストーリー。松嶋さん演じる三田の
過激な行動と阿須田家の面々が織りなすドラマが視聴者の支持を
集めているのだ。

そもそもドラマの題名は何だ!
市原悦子主演の「家政婦は見た」シリーズの続編?と感じた方も
多い事だろう。松島奈々子の暗い表情が印象的なドラマ告知と共に
制作者の意図が強く感じられる。

ドラマは家庭崩壊寸前の阿須田家と過去に傷を持ち笑う事ができない
三田、双方のドラマが交錯しながら進行する。崩壊しそうな家族を
救うというありがちな内容とはせず、三田は家政婦として単に家族
の指示に従い行動する。そして阿須田家の面々は三田にだけは自分
の本音を打ち明け、家族の大切さに自ら気付いていくのだ。

あり得ない内容に、あり得ない設定、そんなドラマが高視聴率を記録
した背景には、自分の本音を語れず表面的に生きている現代人の
問題があるのではないだろうか。


それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
https://plus.google.com/u/0/?tab=wX#
グーグル+の森建築設計ページ
https://plus.google.com/u/0/b/106555604221461589932/#
ツイッタ―
https://twitter.com/#!/morikentiku
フェイスブック
http://www.facebook.com/#!/?sk=lf
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=42943547&from=navi

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月17日 07時42分25秒
Posted by: moriken
20111112ミスナール.png
さて今日はエコハウスの真実シリーズ 40です。
前回、温度・湿度・風速の3者から体感温度を求めるミスナール体感温度
を紹介しました。今日は実務でどのように使えるかをご説明しましょう。

■(1)新築住宅の設計段階での応用
ご存じの通り、人間が感じる温度と温度計で測定した室温は違います。
風速1mで体感温度が1度下がり、湿度が20%下がると1度下がると
言われています。

つまり室温32度、湿度70%の室内に風速1mの微風が吹き、湿度が
50%に低下すると体感温度は30度に感じるということですね。風速1m
はちょうど扇風機の弱運転くらいの風速です。

こういう原理、理論を知っていれば極力エアコンを使わない生活を提案
できますよね。ミスナールの体感温度はこのような提案をより説得力ある
ものにできるでしょう。

■(2)既存住宅の住環境改善提案での応用
夏暑くてたまらない!というような既存住宅の住環境改善提案にこの
体感温度計算を使えます。

このブログで紹介してきた熱損失係数Q値と夏季日射取得係数μ値
が解れば、室内の温度と湿度を予想することができます。夏の陽射し
のほとんどは窓から侵入しますので、窓を日射遮蔽することで夏季日射
取得係数がガクンと落ちます。庇の設置や外部ブラインドの設置により
何度くらい体感温度が下がるのかを数値で示す事ができるようになりますね。


■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果
38.この夏、我が家の不快指数
39.ミスナール体感温度(改訂版)
40.ミスナール体感温度、実務への応用

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
https://plus.google.com/u/0/?tab=wX#
グーグル+の森建築設計ページ
https://plus.google.com/u/0/b/106555604221461589932/#
ツイッタ―
https://twitter.com/#!/morikentiku
フェイスブック
http://www.facebook.com/#!/?sk=lf
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=42943547&from=navi

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月16日 12時17分24秒
Posted by: moriken
20111116南極.jpg
ドラマ南極大陸を一応見ている。

一応というのは毎週楽しみにしている、というほでではないという意味。

まず第一に、初回から気になるのは演出方法が「JIN」と酷似している事。
BGMの雰囲気もそっくりだ。「JIN」で感動した私としてはどうしてもJIN
が頭をよぎり感情移入できない。

第二に、感動シチュエーション盛りだくさん過ぎて逆に引いてしまう事。
フレンチのフルコースも舌休めは必要だ。原作を知らないので、原作を
知っている方に聞いてみたいがドラマの内容は原作通りなのだろうか?

第三に、ファンの方には怒られそうだが、木村拓哉の配役が・・・

ここまでは批判的な意見を述べたが、視聴しているのだから嫌いという
わけでもない。視聴率を気にするあまり木村拓哉頼みの脚本になって
いるようだが、南極の気候特性や隊員の厳しい生活環境を丁寧に描き、
隊員個々の人物描写を増やせばよいドラマになると思う。

今後の展開に期待しよう!!
視聴率も15%以下まで低迷しているようだから無理かな・・・

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
https://plus.google.com/u/0/?tab=wX#
グーグル+の森建築設計ページ
https://plus.google.com/u/0/b/106555604221461589932/#
ツイッタ―
https://twitter.com/#!/morikentiku
フェイスブック
http://www.facebook.com/#!/?sk=lf
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」
ミクシ―
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=42943547&from=navi

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月15日 09時45分14秒
Posted by: moriken
SNS環境がめまぐるしい変化をしていますね。
グーグル+の参入によりフェイスブックやツイッタ―の競争が激化しています。
ミクシ―はどうなるんやろ?

さて、私はといいますと、全てのサービスにアカウント取得して使ってみました。
そしてメインSNSページをグーグル+として展開し、情報収集の場として
ツイッタ―を利用、フェイスブックは友人の連絡先リスト的に使う事としました。

フェイスブックページのごちゃごちゃ感が好きになれず、グーグル+の美しさと
使いやすさ、そしてフェイスブックとツイッタ―の良いところを合わせた様な所、
グーグル検索の「+1」ボタンの重要性などがその理由です。

それぞれの環境で「フォロー」「いいね」「友達申請」「+1」していただけると嬉しいです。
グーグル+
https://plus.google.com/u/0/?tab=wX#
グーグル+の森建築設計ページ
https://plus.google.com/u/0/b/106555604221461589932/#
ツイッタ―
https://twitter.com/#!/morikentiku
フェイスブック
http://www.facebook.com/#!/?sk=lf
⑤フェイスブックページ「省エネ・エコ住宅の設計手法」

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
省エネ・エコ住宅の設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月14日 09時42分32秒
Posted by: moriken
昨日は木造2階建て耐震改修工事の打合せを行いました。
設計はほぼ完了しており、一通り図面と仕様のご説明をいたしました。

耐震改修工事といっても改修方法は実に様々です。内部から補強す
る方法、外部から補強する方法、住宅全体の補強は諦めて一部屋
だけがっちりと補強する方法、就寝中の安全だけを確保するような
別途周りの補強など。

住人の考え方やご予算に応じてご提案しています。

工事費は300万円~1000万円くらい、補強範囲や方法により一慨
には言えません。昭和56年以前に建築した住宅で耐震性能が不足
する住宅では、自治体によっては工事費の半分程度を補助する制度
もあります。

もうひとつ、耐震工事には多くの場合断熱強化を同時に行うことが
多いです。住宅全体を断熱強化できればいいのですが、難しいのは
部分断熱する場合です。一般的に、リビングやダイニングだけ断熱
するような部分断熱を実施すると断熱強化しなかった部屋の温度が
下がり、断熱強化しなかった部屋の結露発生リスクが高まります。

そのへんを理解し、結露発生メカニズムも理解して断熱工事をしない
と後々問題が発生する事があります。


■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月13日 08時27分57秒
Posted by: moriken
20111113.jpg
絶景デッキの家 2

昨日、第二回打合せを行いました。
打合せに先立ちインタビューシートに要望の記入をいただき、昨日は
インタビューシートの内容を確認しながらお話を伺いました。

インタビューシートは現在の生活スタイルやパターン、新居への要望
などをA4用紙4枚でお答えいただくものです。シートの中で耐震性能
や住環境性能への希望も確認していきます。

写真は崖を側面から撮影したものです。けっこうな急傾斜ですね。
建物の配置、断面構成、建物の保持方法などこの場所にあるべき姿
を形にしていきたいと思っています。


■絶景デッキの家ブログ
1.初打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_29.html
2.第二回打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_13.html

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月12日 09時06分22秒
Posted by: moriken
20111112ミスナール.png 
                   t:気温、h:湿度、v:風速

エコハウスの真実 39

今日は温度、湿度、風速から計算する体感温度を紹介する。

体感温度は人間の肌が感じる温度の感覚を数値で示したもので、
空気温度の他に周辺表面温度や湿度、風速や日射などに影響
される。一般に風速が強くなると寒く感じ、湿度が高くなると暑く
感じる。

以前、空気温度と周辺表面温度から示す体感温度を紹介した。
無風状態なら空気温度と周辺表面温度を足して2で割った数値
が体感温度となる。

表面温度から計算する体感温度は感覚としては理解できるが、
床・壁・天井それぞれの表面温度が違うなかで計算するのは難しい。

そこで今日は気温・湿度・風速に着目した体感温度を紹介する。
トップのややこしい計算式、手で計算する気にはならないが
エクセルに入力すれば簡単に計算できる。

以前から温度と湿度から計算するミスナール体感温度、温度を風速
から計算するリンケ体感温度が存在した。今日紹介するのは
ミスナール体感温度(改訂版)という計算式で、温度・湿度・風速の
3者から計算できる。体感温度に重要な日照の有無は無視されて
いるが日射の当たらない室内という前提ならば十分使える。

計算式をエクセルに入力すれば簡単に計算できるが、ネット上で
計算してくれるサイトも紹介しておこう。
http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi

このサイトでは、温度・湿度・風速を入力すれば体感温度を自動計算
してくれて、なおかつ湿度と風速が入力した数値のままの場合に温度
が変化すると体感温度がどう変わるかというグラフも表示してくれる。

次回はミスナール体感温度を使った実務の具体例を紹介する。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果
38.この夏、我が家の不快指数
39.ミスナール体感温度(改訂版)

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月11日 07時35分40秒
Posted by: moriken
20111111不快指数.jpg
エコハウスの真実 38 我が家の不快指数グラフ

この夏、我が家の住環境性能分析を行なった。
今日は最後に不快指数グラウを紹介する。

不快指数とは、温度と湿度による蒸し暑さを表す体感温度の一つ。
1957年に米国で考案され、日本でも天気予報等で利用されている。

算定式は次式で求める。
不快指数=0.81×気温+0.01×相対湿度×(0.99×気温-14.3)+46.3

日本人の場合、不快指数が77になると不快に感じる人が出はじめ、
85になると93%の人が暑さによる不快を感じると言われている。

さて我が家の不快指数はどんなもんだろうか。
この夏我が家の不快指数は常時77以上、昼間エアコンを稼働させ
た状態でも80という結果だった。エアコンを止めて窓を締め切った
状態だと83。やや暑いという状態であることが分かった。

エアコンの温度設定は28度で暮らしていた。

1階と2階は同じような曲線となっているが、2階はエアコンの稼働に
敏感に反応して上下していることがわかる。

やはり注目したいのは1階の数値が安定していることだ。エアコンを
止めて窓を締め切った状態でも不快指数は80。少々暑いけどなん
とか過ごせるよという環境だろう。窓を開けて風を通せば発汗作用
で涼感を得て快適に過ごせたのではないだろうか。

1階の過ごしやすさを建築的に取り入れて、別棟を事務所を作った
のだが、予想通り温度変化の少ない快適な環境となった。
別棟事務所は来年の夏に温度実測して定量的に確かめるつもりだ。

次回の「エコハウスの真実シリーズ」は体感指数関係で最新の指標
についてお話する予定だ。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果
38.この夏、我が家の不快指数

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月10日 08時51分49秒
Posted by: moriken
20111109湿度分析.jpg
昨日の温度実測分析に続き今日は湿度実測分析をしましょう。

添付は今年の夏8月14日と15日に実測した我が家の湿度です。
赤棒→2階リビング
赤棒→1階寝室
青点線→外部湿度(気象庁・横浜気象台データーからプロット)

データーは相対湿度です。湿度には相対湿度と絶対湿度があることを
ご存知でしょうか?

絶対湿度は空気中に含まれる水蒸気の量、相対湿度は水蒸気量をその温度
の飽和水蒸気量で割ったものです。空気中に保てる水蒸気量は温度が上がる
ごとに増します。現状を温度で保つことのできる水蒸気量を100としたときに
現在空気中に含まれる水蒸気量が50だったときに相対湿度は50%となります。

温度が上がるほど保てる水蒸気量が増える。この特性から高い温度の中に
低い温度の物体があるとそこに結露するという現象が起きるのですね。

さて、我が家の湿度を観察しましょう。
まず驚いたのは外部の湿度が90%まであがっていることでした。夏の深夜帯
はこんなにも湿度が高いのですね。

室内の湿度は外部の湿度を緩やか〜に追随するような曲線を描いています。
ガクンと落ちているのはエアコンを稼働させた時間ですね。エアコンを稼働させ
ると室内機フィルターに付着した結露水を外部に排出するので湿度が下がります。

湿度的に見ると我が家は45%〜65%という快適域にあることがわかりました。
内部仕上げにクロスなど一切使わず、柱や梁も剥き出しという内部構成で湿度
を調整してくれている証拠ではないかと思います。

我が家では夏でも真夏でも洗濯物を室内干しして次の日の朝には乾いている
と妻は喜んでおります。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月09日 08時42分20秒
Posted by: moriken
エコハウスの真実シリーズ36 自宅の温度実測結果(夏)

7年前に建設した自宅の温湿度調査を進めてきた。
まず最初に熱損失係数Q値と夏季日射取得係数μ値を求めた。
Q値:3.95 W/m2k
μ値:0.112

関東地方のほとんどが属するⅣ地域の基準ではQ値2.7、μ値0.07
のところ、Q値は1.46倍、μ値が1.6倍という性能の悪さであることが
分かった。

次に上記のQ値、μ値から消費エネルギーや光熱費を算出し、実際の
消費エネルギーや光熱費との比較検討を行なった。

この夏の自宅住環境調査の最後として、実際に測定した温湿度を分析
することとする。今日は温度の実測データー分析。

我が家には温湿度データーロガーという機器を2台設置している。
温湿度を10分間隔で測定しデーターを蓄積する機械だ。このデーター
から8月14日と15日二日間のデーターをグラフ化した。外気温は気象庁
横浜観測所のデーターを入力している。
20111109温度分析.jpg
データーロガーは1階寝室と2階リビング、太陽光が直接当たらない場所
に設置している。赤棒が1階寝室、緑棒が2階リビング、青点線が外気だ。

温度がガクンと下がっているのはエアコンを稼働させて温度を下げて
いる時間、逆にエアコンを停止すると温度が急上昇しているのがわかる。
14日18時ころは外出していてエアコンを稼働させていない時間帯だ。
エアコン無しで外気温との温度差が1階は2度、2階は5度で安定している。

夜は毎日無冷房で寝ている。15日早朝4時ころの外気温との温度差
は1階・2階とも3度くらいで安定している。

温度グラフから1階の温度30度弱くらいで安定して暮らしやすいことが
実測で確認できた。窓面が多く屋根からの輻射熱もある2階は外部から
の影響を受けやすく温度差が激しいことも確認できた。

異常がQ値3.96、μ地0.112という我が家の温度実態だ。夏と同じ
ように冬も1階は温度差が小さく快適だ。

計算による住環境予測と実際の温湿度実測により、快適でデザイン性に
優れた住宅の設計に日々精進している。

カッコイイだけ、フランが素敵だけでは本物の住宅とは言えない。人間が
住む器である住宅は快適な住環境も必要だ。住環境性能は断熱材仕様
や窓断熱仕様だけでなくフランとも密接に関わっている。

フラン・造形・住環境性能、この3者を総合的に考えて高めていくことで
本物の住宅に近づくと信じている。


■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月08日 09時01分04秒
Posted by: moriken
日本テニス界にとって重要な一戦が終わった。一昨日のことだから
多くのマスコミに取り上げられご存じの方も多い事だろう。

この一戦が終わり、錦織は世界ランキングを8つ上げて24位となった。
世界一位のジョコビッチを破り、フェデラーとの初対戦も経験した錦織、
今季最終戦となる次戦(マスターズ)予選免除の資格も得たのだから
錦織のテニスキャリアにとって重要な大会となったことは間違い無い。

試合はフェデラーが勝ち、試合のスコアは6-1、6-3だった。ゲーム
内容もスコア通り終始フェデラーのペースだったが、錦織の可能性を
改めて再認識できた内容だった。

フェデラーの上手さ、技術だけでなくラリーのなかで幅広い引き出しを
自在に駆使してポイントを重ねていくフェデラーの巧みさを身を持って
体験した事は非常に大きい。怪我なくあと1年早く対戦出来ていたら
という思いもあるが、錦織はまだ21歳だ。あと5年~6年間は成長し
強くなっていける。

試合が終わり、フェデラーと肩を並べてインタビューを受ける錦織の
姿を見て目頭が熱くなってしまったのは私だけでないだろう。錦織の
活躍は低迷するテニス人気の起爆剤になる。テニスファンとして来年
以降の錦織の活躍を応援する。

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月07日 17時39分30秒
Posted by: moriken
20111107そとん壁.jpg
今日は朝から千葉外房の家の現場監理へ行ってきました。

前回の監理はブログに記載しなかったので現場監理としては7回目になります。
こことところエコハウスの真実ネタブログが多かったので監理ブログを飛ばして
しまいました。

いや~今日の往復5時間の運転は疲れましたわ。あまり運転が好きではない
ということもありますが、主原因は錦織とフェデラーの決勝を終わりまでTV観戦
したことです。よく頑張ったよ錦織!!フェデラー初対戦としては可能性を感じ
ました。来年は注目度高くなりますね。

さて、千葉外房の家は外壁仕上げ(そとん壁W)の施行中です。左官屋さんの
手は魔法の手のようです。右左に腕を軽く動かしながらさらさらと塗り進めて
いきます。写真は塗り込み中の職人さん。乾燥させたあとで表面の一部を
かき落とし完成。「かき落とし」仕上げという昔から日本の左官外壁で使われて
きた工法です。表面の凹凸が陰影を生み存在感を醸し出します。

今日は建て主様とも現場で待ち合わせして、未決定だった仕上げ3品を決定
しました。現場で長所・短所を説明し、他の材料と色合わせしながらの選定です。

竣工まで1カ月強、ラストスパートです!!

■千葉外房の家ブログ 目次
1 初打合せ  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_10.html
2 敷地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_13.html
3 ファーストプラン:http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_14.html
4 契 約    :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_6.html
5 プラン再検討:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_3.html
6 プラン決定  :http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_9.html
7 室内デザイン:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_26.html
8 ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_24.html
9 設計見積り:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_5.html
10 面積縮小プラン作成:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_17.html
11 サッシ変更打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201105/article_28.html
12 地区計画届の提出:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_6.html
13 外壁材ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_10.html
14 見積り依頼:http://morikentiku.at.webry.info/201106/article_14.html
15 工務店決定:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_1.html
16 工事契約:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_34.html
17 現場監理 1:http://morikentiku.at.webry.info/201107/article_35.html
18 仕上げ色決定:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_15.html
19 現場監理 2:http://morikentiku.at.webry.info/201108/article_24.html
20 現場監理 3:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_9.html
21 上棟:http://morikentiku.at.webry.info/201109/article_23.html
22 現場監理 5:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_12.html
23 コンセント、スイッチ確認:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_21.html
24 現場監理 6:http://morikentiku.at.webry.info/201110/article_26.html
25 現場監理 7:http://morikentiku.at.webry.info/201111/article_7.html

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月06日 02時03分07秒
Posted by: moriken
男子テニスのスイス室内 準決勝が行われ、錦織圭がノバク・ジョコビッチと対戦、

2―6、7―6、6―0で逆転勝ちして決勝に進んだ。錦織にとって3度目の決勝進出だ。



決勝ではロジャー・フェデラーとスタニスラス・ワウリンカ(ともにスイス)の勝者と優勝を争う。



とても嬉しいニュースです。ジョコビッチは背中を痛めて休養明けの試合ということも

あり後半は怪我の影響があったのか?という気もしますね。



フェデラーと決勝を戦って自身2度目の優勝を飾るなんて夢のようなトップニュースを聞きたいな。

頑張れ錦織!!
11年11月05日 09時29分30秒
Posted by: moriken
エコハウスの真実 35 Q値と暖房システムの関係

10回にわたり自宅の温熱環境分析をしてきました。実測した
温湿度の分析などお届けしたい情報がありますが、今日は一休み
してQ値を暖房システムの関係について考えます。

なぜ暖房?
夏が終わりこれから冬だから、というのもありますが冷房よりも暖房に
使っているエネルギーのほうがめちゃくちゃ多いのです。暖房は冷房
のおよそ10倍、住宅の全消費エネルギーに占める冷房と暖房の比率
は冷房が僅か2%で暖房は23%。

暖房エネルギーを削減することのほうが省エネに貢献できるし家計に
も優しいのですよ。

さて、暖房システムは家全体を24時間温める全館暖房と部屋ごとに
必要な時間だけ温める部分間欠暖房があります。日本の住宅はほと
んどが部分間欠暖房です。これは世界的にみると少数派なのです。

リビングは暖かいのに浴室や洗面脱衣室は寒い。寒いから浴槽に入って
体を温める習慣があります。この寒暖の差により冬になると脳疾患で
1万人以上の方が亡くなっています。年間交通事故死亡者の2倍以上
の方が入浴で亡くなっているのです。

と横道に反れてしまいました。詳しく知りたい方は私のブログの
「健康維持増進住宅」関連記事を見てください。
http://morikentiku.at.webry.info/201004/article_5.html

さらに部屋ごとの温度差が大きいことから北側の部屋で結露が発生
しやすいという問題も生じます。と、また横道に反れてしまった。

さて、全館暖房、部分間欠暖房、エアコンなどの対流式暖房、床暖房
などの輻射式暖房のそれぞれについて、目指すQ値を考えます。
輻射式暖房は電気ヒーター式は消費エネルギーが大きいので絶対避けましょう。


では私が考える暖房システムとQ値の関係を示します。
地域は関東地方のほとんどが含まれるⅣ地域を想定しています。

部分間欠対流式暖房→4.0以下
部分間欠輻射式暖房→3.3以下
全館対流式暖房→2.7以下
全館輻射式暖房→2.0以下

Q値が2.0以下だから全館複写式暖房がよいという意味ではありません。
全館複写式暖房を導入したいならQ値を最低2.0にしようという意味です。


■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月04日 09時08分02秒
Posted by: moriken
20111104省エネ改修.jpg
エコハウスの真実 34 

7年前に建設した自宅のエネルギー性能、経済性能、環境性能の
分析を続けています。昨日は床暖房と給湯器を交換した場合の
エネルギー性能を経済性能を算出しました。

今日は、そもそも設計段階でQ値とμ値を計算して次世代省エネ基準
の性能規定を確保しようとしたらどのような窓仕様になったのかを検討
します。平面や断面は現状のままの空間として、窓のみの性能をUPさ
せて検証しました。

検討の結果、すべての窓を「断熱枠+真空ペアガラス+カーテン等」
とすればQ値2.7を確保できることがわかりました。断熱枠とは内外樹脂
サッシや木製サッシに相当します。真空ペアはご存知の通り複層ガラスの
中空部分を真空にして熱伝達をシャットアウトした高性能ガラスです。
この窓にさらにカーテンや雨戸などの付加機能が必要です。

すべての窓を上記の仕様が必要でした。

Q値が2.69となったことで年間消費エネルギーは55.42GJとなり、
標準値の38%減という省エネ住宅となります。
年間光熱費は10万4千円まで改善しました。ここまでくると太陽光パネル
を載せて光熱費0住宅も可能性が出てきます。

窓の断熱性能をUPさせるためにイニシャルコストはどのくらいUPするのか?
これも計算してみました。
障子部 →357500円
ガラス  →580800円
カーテン→171600円
合計  →1109900円

111万円のイニシャルコストUPで次世代省エネ基準の性能を確保できました。
元々の窓工事が101万円でしたので、窓だけで212万円必要だったのです。
驚くほどの金額ではありません。ゼロエネのエコハウスでは窓だけで400万
という事例もありますので。

窓は断熱と日射取得、日射遮蔽性能の超重要ポイントです。窓面積が大きくなれば
必要な性能もUPしてイニシャルコストも同時にUPするのです。

さて、設計時点でQ値とμ値を計算して、目指す空間を実現するためには窓工事
に212万円必要だと知っていたとしてどうしたか?おそらく暖房費UPと若干の寒さ
を知りながら現在の仕様としたでしょう。もし資金的に余裕のある施主なら100万
追加して次世代の断熱基準を確保するかもしれません。

重要なのは設計段階に断熱性能と環境性能や冷暖房費を知り、同時にイニシャル
コストも理解しているかどうかです。必要な断熱性能や環境性能は人それぞれ違い
ます。イニシャルコストによっても求める性能が変わるでしょう。

インフォームド・チョイス

フランや造形デザインを納得し、耐震性能を納得し、住環境性能についても納得
したうえで計画を進めていくべきではないでしょうか?

もう10回くらい言ってきましたが、何度でも言います。
住環境性能を計算で確認しないということは住環境に責任をもたないということです!!

明日は熱損失係数Q値と暖房システムの組み合わせについて考えます。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月03日 11時12分57秒
Posted by: moriken
20111103.jpg
エコハウスの真実 33 自宅の省エネ改修計画

昨日は自立循環型住宅の「既存住宅の省エネ改修ガイドライン」講習会
に出席してきました。講師は南雄三さんです。南さんは住環境などの
ジャーナリストで自らパッシブ省エネ住宅の計画にも関わっている方です。

興味深い話が沢山あったので講習会のお話は別の日にこのブログでご報告しましょう。

今日はエコハウスの真実自リーズ33です。
パッシブ設計、次世代省エネ基準の仕様規定で7年前に建築した我が家。
実際に計算してみると次世代省エネ基準の性能規定は満たしていませんでした。

設計事務所が設計する特殊な住宅は仕様規定ではなくQ値・μ値を計算
して性能規定を満たしているかを確認しなければ意味がないといういい事例です。

では、我が家を省エネ改修するには何をすればよいのでしょう?

これまでの分析結果から床暖房と給湯システムが突出してエネルギーを
消費していることが分かりました。第一の省エネ改修として暖房と給湯設備
を交換した場合にどのくらいのエネルギー性能になるかを検討した結果が
添付写真です。

暖房は床暖房ではなく普通のエアコン、給湯はエコキュートに交換したと
仮定して数値を算出しました。

この2点の改修だけで現状の46%減、現在1年間に実際に使用している
エネルギー量122.56GJが66.24GJへ激減することがわかります。
同規模の次世代省エネ基準住宅の平均が87GJですから、立派な省エネ
住宅になることが分かります。工事をする前にどのくらいのエネルギー消費
になるか分かるって凄くないですか?

経済性能、年間光熱費予想は12万8千円です。現在実際に支払っている
光熱費17万4千円から4万6千円減と予想できます。

エアコン1台を新設して給湯機をエコキュートに交換する工事費が50万程
ですから投資額の償却年数は50÷4.6=10.86年となります。
10.89年で回収できるなら工事しようと考えるか、10.89年もかかるなら
現状でよいと考えるかは考え方次第です。

明日は、そもそも設計段階で熱損失係数Q値2.7以下にするにはどのような
窓仕様にすればよかったのか?そして窓断熱性能UPに必要なイニシャルコスト増
は幾らくらいだったのかについて検討します。


■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月02日 09時55分27秒
Posted by: moriken
20111102光熱費.jpg
エコハウスの真実 32 自宅の光熱費分析3

住まいのエネルギーソフトで算出した光熱費と実際の光熱費の違い
を解き明かしたい。今日は実際に使用した光熱費から給湯と暖房
エネルギーを算出して、計算値との食い違いを分析します。

自立循環型住宅では、机上の計算と実際の実測値を日々比較検討
して、設計スキルを高める努力をしています。私が行なっているこの
分析もその一環です。

さて、添付写真は我が家が一年間に消費したエネルギー量を時間帯
別に分けて棒グラフにしたものです。青は昼間、赤は朝晩、緑が深夜。
我が家はオール電化住宅で電気しか使っていません。それぞれの
時間は、昼間→AM10時〜PM5時、朝晩→AM7時〜10時、PM5時〜11時、
深夜→PM11時〜AM7時です。

消費KwhをJ(ジュール)に換算すると、昼間:12.56GJ、朝晩:29.22GJ,
深夜:80.78GJです。ここでも深夜帯の床暖房による11月〜3月の消費量
が突出していることが一目瞭然ですね。

①給湯費
 我が家の給湯機は電気ヒーター式給湯器です。実は最も電気を無駄遣い
 する給湯器です。
 給湯エネルギーは給水温度と給湯温度の温度差に左右され、同じ湯量を
 使うとしたら真冬と真夏では真冬のほうが約4倍のエネルギーが必要です。

 細かな説明は省きますが、水道水の平均水温から我が家の年間給湯
 消費エネルギーを計算すると、48.55GJとなりました。空気熱を利用
 するエコキュート給湯器に交換するとこれが1/3になります。

②暖房費
 我が家の暖房は深夜時間帯の床暖房と、朝晩の寒い日のエアコンです。
 深夜時間帯の消費エネルギーから、深夜にも使っている一般家電と給湯
 分を差し引くと、床暖房に消費しているエネルギー量は24.19GJでした。
 これに棒グラフから予想した朝晩のエアコン7.05GJを加えると、
 我が家の年間暖房エネルギーは31.24GJでした。

③計算値との食い違いを分析
 住まいのエネルギー性能ソフトで算出した給湯と暖房の消費エネルギー量
 は給湯:59.62GJ、暖房:49.69GJでした。この数字に対して実際に
 使用しているであろう使用量は給湯:48.55GJ、暖房:31.24GJです。

 給湯量の差は我が家の省エネ努力によるところが大きいと予想できます。
 タンク湯量と浴槽湯量を最低に設定、風呂には家族が連続して入浴する
 などの努力の結果です。
 
 暖房エネルギーの大きな食い違いな何なのか?
 ソフトへの入力では2種類の暖房機を入力できないので、床暖房のみを
 運用したとして計算しています。対して実際は朝晩にエアコンを使っていて
 エアコンの消費エネルギーは7.05GJと予想しました。このエネルギー量
 を電気ヒーター式床暖房で考えると約3倍のエネルギーが必要なので
 7.05×3=21.15GJです。深夜に使っている床暖房の消費量は24.19GJ
 と予想していたので両者を加えると21.14+24.19=45.34GJとなります。

 ソフトで算出した暖房量とかなり近い、計算誤差範囲内程度となりました。

④計算値と実際の光熱費の違い
 最後に光熱費の相違について分析しましょう。
 食い違いが出た原因1:床暖房で入力したが実際にはエアコンも併用している。
 食い違いが出た原因2:蓄熱式床暖房なので10%ほどエネルギー効率が良かった。
 食い違いが出た原因3:給湯の省エネ生活によるエネルギー量削減
 食い違いが出た原因4:電力料請求書を見ると、東日本大震災が発生する
                以前は毎月の燃料調整費として3000円ほど値引きされている。
 食い違いが出た原因5:電化上手割引と時間帯制御機器割引で計10%の割引きがある。

 以上のような原因により15万円ほどの差が出たのだと考えます。

と、このような地道な分析作業を通じて設計スキルを上げているのです。
今後のブログで自宅分析をさらに進め、「省エネ改修分析」、「実際の温湿度測定分析」
をお贈りする予定です。
 

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年11月01日 15時19分18秒
Posted by: moriken
20111101環境家計簿.jpg
昨日につづいて自宅の光熱費分析をお伝えします。

設計仕様から算出したQ値とμ値をエネルギー性能ソフトに入力し
て導き出した予想光熱費は322763円でした。

あれっ?我が家はそんなに光熱費払っていなぞ。ということで実際の
光熱費と比較して分析します。

●計算値と実際の使用料
 まず最初に消費エネルギーと光熱費、計算値と実際の使用量を示します。
 
 ・消費エネルギー
  計算値143.19GJ⇔実際122.56GJ
 ・光熱費
  計算値322763円⇔実際174137円

 添付した写真が我が家の月別光熱費と光熱費から計算した消費エネルギーです。
 我が家が1年間で支払った光熱費は174137円、消費エネルギーは122.56GJでした。

 消費エネルギーの計算値と実際の差は15%なので、省エネ生活や
 計算誤差の範囲内と読み取れます。対して光熱費は45%という大き
 な差が出ていました。

●添付写真をよく見ると、11月〜3月の冬期のエネルギー使用量が高くなっており、
 我が家の消費エネルギーは床暖房による影響が大きいことがよくわかる。

明日は消費エネルギーの分析を進め、床暖房と給湯にどのくらい使っているのか
を算出して計算値との差を解き明かしていくこととする。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2

■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
«Prev1Next»