2011年 4月の記事一覧

«Prev || 1 | 2 || Next»
11年04月30日 06時12分47秒
Posted by: moriken
null
建築家 篠原一男の著書「住宅論」を読んだ。発行は1970年で
私が購入したのは第24刷、40年前の本だがいかに多くの指示
を得ているかが分かる。

記憶に留めておくために、心に残る言葉を記録する。

「権力の上で倒底たちうちのできない大名たちえのレジスタンス
として作り上げられたというところに、また茶室建築のもつ宿命が
ある。このわび・さびの結晶のような空間は、やはりネガティブな
エネルギーによって支えられていると考える以外にはない。日本
の建築が日本的であればあるほど、それは停滞的なエネルギー
のなかで形作られてきた。われわれが冷静にみつめなければな
らない事実がここにある。」

「すぐれた民家は豊かな風土のなかにつくられる。きびしい風土は
すまいにきびしい表情をあたえる。たから民家は正確には建築で
はなく、自然の一部なのだと私は思う」

「貴族のつくった建物は京都にあっても平泉にあっても、きっと同じ
ような表現をもつことができたであろう。それは建築として意識され
たもの、すなわち意匠されたものであるからだ。ここに民家と貴族
のすまいとの質的な相違がある。」

「民家は生活と結び付けて考えたときにだけ、現代的に意味がある
ように思える。民家は外側からではなく、内側からとらえるべきだと
わたくしは思う。」

「人間は、自分たちのすまいに対して保守的である。」

「その民族に残された優れた伝統のもつ様式の上に、自己の様式
を重ね合わせ現代の創造のみちを発見していく人びとが、ほんとう
の伝統の継承者になりうる。それには、民族の文化の本質的なも
のをまず正しくとりだすことができなければならない。また、自己の
様式へのきびしくそして奥行きの深い立体的な構想力をもつことを
要請されるだろう。」

「住宅は美しくなければいけない、空間には響きがなければいけな
いと私は考えている。」

「戦後にあらわれた合理的な生活様式が目指したものは、この古い
時代の様式の克服であった。それは多くの部分で成功を収めた。
そして、同時に日本の空間から響きを消してしまった。」



ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月29日 06時47分25秒
Posted by: moriken


賃貸住宅の新標準シリーズ 4
「積極的賃貸派の台頭」

■積極的賃貸派、の理由
積極的に物を所有しない、レンタルで済ませるという消費意識
が住居分野にも影響を与えている。ライフスタイルの多様化と
相まって「もたない」事を好む積極的賃貸派が増えている。

賃貸派は若年層に増えており、かつての「仕方がないから賃貸」
から、「賃貸住宅の方がよい」というように考え方が変化している。
土地神話の崩壊、雇用環境の悪化、所得水準の低下により、
この傾向がさらに進むと予想される。

■今、賃貸住宅は余っている
平成20年、総務省による「住宅・土地統計調査」によると、
総住宅数は5800万戸、このうち空家は780万戸、総世帯数に
占める空家率は13%で、その55%が賃貸住宅だ。

余っている賃貸住宅を活用するべきだ。現状の不満を分析し
リファインしてまったく別の賃貸住宅に変えることで、新たな居住者
を得ることができるだろう。

■多様化する賃貸住宅ニーズ
多様化する賃貸住宅入居者のニーズ、特に積極的賃貸派のニーズ
を取り込む事は簡単ではない。なぜなら積極的賃貸派のニーズは
普通の賃貸と比べてより多様化しているからだ。

ここで、国土交通省の「住生活総合調査」による住宅の各要素に
対する不満率を紹介しよう。持ち家と比較して賃貸住宅の不満率が
突出しているのは次の項目だ。

・台所、トイレ、浴室の使いやすさや広さ
・住宅の断熱性や気密性
・換気性能
・冷暖房費などの省エネ対応
・外部からの騒音に対する遮蔽性能
・上下階や隣戸からの騒音に対する遮蔽性能

この調査から、賃貸住宅入居者は持ち家同等の性能を求めている。
上下階や隣戸からの騒音対策は持ち家以上の性能が必要と考えて
いることが分かる。

しかし、これは一般的な不満率であって、積極的賃貸派への訴求
にはならない。

■積極的賃貸派のための賃貸住宅
より多様化するニーズを有する積極的賃貸派を取り込むには一つの
答えはない。既存賃貸の活用も含めて、順序立てて計画するしかないだろう。

①周辺環境や立地条件の把握
②メインターゲット層の設定
③室面積と賃貸料金設定
④メインターゲット層のニーズに応える賃貸住宅の建設

一つ言えることは、今までの常識を忘れ新たなニーズを発掘する意識
を持つ事。そしてニーズは変化する事も念頭に置く必要がある。


賃貸住宅の新標準ブログの目次
1 高齢者専用賃貸住宅
2 エコロジー賃貸住宅
3 賃貸住宅市場の主役の変化
4 積極的賃貸派の台頭

辻堂、4軒の賃貸住宅:日本的大人のリゾートがコンセプト
4軒の賃貸長屋sora:神奈川建築コンクール 優秀賞受賞

東京都大田区の賃貸長屋計画の目次
1、賃貸物件で大切なこと
2、敷地調査
3、ファーストプレゼンテーション
4、銀行融資の審査結果


ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月28日 06時31分18秒
Posted by: moriken
今年の神奈川選手権が終わりました。
自分の成長のために結果を記録しておきます。

①シングルス 1R負け
 対戦相手:石原隆さん(シネマクラブ)
 スコア:1-6,4-6
 内 容:ボールが2mも水平移動する超強風の中の試合でした。
      1セット目はサーブがまったく入らずダブルフォールトの
      オンパレード。フォールトしてもラケットヘッドをしっかり回転
      させることを意識して2セット目を取る作戦でした。

      2セット目はサーブが入り出してリズムを掴み、3-3で向え
      た相手のサーブをブレイクして4-3、自分のサービスゲーム
      を取ればほぼセット奪取との気負いから流れを悪くしてしまい
      ました。まだまだ修行が足りません。
      
②ダブルス QF負け
 対戦相手:石原隆(シネマクラブ)、西口隆也(エバーグリーンFT横浜)
 スコア:1-6、6-4、7-10
 内 容:石原さんは私がシングルスで負けた相手、西口さんは私の
      パートナーがQFで負けた相手です。ダブルスでの雪辱を目指し
      試合に臨みました

      1セット目は自分たちの単純なミスが多くあっけなく取られます。
      2セット目はロブ・スライス・コースなど多彩な球種を丁寧に打ち
      ながらチャンスボールは果敢にポーチを狙い、しだいに流れを
      呼び寄せて取れました。

      10ポイント先取のスーパータイブレーク方式の3セント目、
      6-4まで先行したところで私が硬くなってロブが浅くなるミス
      を2本、ダブルフォールト1本などで逆転されてしまいました。

      まだまだメンタルコントロールがなっていません。

シングルス、ダブルスとも1勝という目標を達成できず残念な結果でした
が、東京オープン同様に収穫も沢山ありました。一番大きな収穫は、自分
はこの場所で戦う力・技術が現状でも備わっていると感じたことです。
      
次の大会は神奈川オープンかな? 
 


ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月27日 06時46分40秒
Posted by: moriken
null
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ 37
さて、写真の機械は何をするものでしょうか?

写真の丸い筒を見ると、なにやら「おんどとり」と書いてありますね。
これは、置いておくだけで温湿度データ―を自動的に計測・記録し、
そのデーターをパソコンに自動転送してくれる温室計です。

正式名称は「温湿度データロガ―」といいます。

デジタル化された情報はパソコンでグラフ化して見ることができ、
建築実務者にとって非常にありがたいものである、光熱費1/2の
エコ住宅を推進する設計者にとっては必需品だと言えます。

人間の温熱感覚は気温を含めた様々な要因の影響を受けて変わる
ため、室内環境を温度や湿度などの数値で定量的に把握することは
温熱環境を考えるうえでは非常に重要なのです。

一口に「エコ住宅」という枠組みで色々な住宅が販売されています。
単に自然素材を使ったもの、太陽光を機械的に利用するアクティブ
ソーラーハウス、建設時の環境負荷を低減させたもの、居住時の
消費エネルギーを低減させるもの。どれもエコと言えばエコでしょう。

私は、【陽だまりと木陰で暮らす、地球にも住人にもやさしい家づくり】
を目指しています。そして曖昧なエコではなく、住環境を数値化して
説明するよう努力しています。

設計中の住宅の温湿度や冷暖房費、そして二酸化炭素排出量も
算出して、家の性能を数値で明示する家づくりを進めています。

光熱費1/2住宅(自立循環型住宅)の目次
  ・光熱費1/2住宅とはなにか?
  ・光熱費1/2住宅の13要素
  ・自然風の利用技術
  ・昼光の利用技術
  ・太陽光発電
  ・日射熱利用 1
  ・日射熱利用 2
  ・太陽熱給湯
  ・断熱外皮計画1
  ・断熱外皮計画2
  ・断熱外皮計画3
  ・日射遮蔽手法1
  ・日射遮蔽手法2
  ・日射遮蔽手法3
  ・暖冷房設備計画
  ・換気設備計画
  ・給湯設備計画1
  ・給湯設備計画2
  ・照明設備計画1
  ・照明設備計画2
  ・照明設備計画3
  ・照明設備計画4
  ・照明設備計画5
  ・高効率家電機器の導入 1
  ・高効率家電機器の導入 2
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 1
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 2
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 3
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 4
  ・電気やガスの1次エネルギー換算値
  ・発電ロスと送電ロス 
  ・光熱費領収書からエネルギー消費量を求める方法
  ・二酸化炭素排出量を求める換算係数
  ・省エネルギー性や経済性の評価ツール
  ・自立循環型住宅研究会の住環境評価ツール
  ・省エネ、エコ住宅設計マニュアル
  ・住宅の二酸化炭素排出量
  ・熱やエネルギーの単位
  ・温湿度データ―取得機「おんどとり」

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月26日 07時18分52秒
Posted by: moriken
エコロジー用語解説シリーズ 8
「カーボンフットプリント」

建築分野に関係の深いエコロジー用語を解説するシリーズです。
今日は、カーボンフットプリントについて考えましょう。

■CFPとは
カーボンフットプリントを直訳すると「炭素の足跡」ですが、これで
は意味が分かりません。

カーボンフットプリントとは、商品やサービスの、作られてから
捨てられるまでの全ての家庭で排出される温室効果ガスの全体
量を二酸化炭素量に換算して表示することです。

二酸化炭素を「見える化」する仕組みで、CFPと表示することも
あります。

■住宅分野での取り組み
住宅分野では、まだCFP量の表示までは進んでいません。
エネルギー消費量を削減することがCFP量の削減に直結すること
から、私は建設時・住居時の消費エネルギーを1/2に削減する
自立循環型住宅に取り組んでいます。

光熱費が1/2になり、二酸化炭素排出量も削減できる。さらに
快適な住環境になるという一石二鳥の家づくり。
まさに「地球と住人に優しい家づくり」です。

null
■カーボンオフセット
間違いやすい用語として、カーボンオフセットという言葉があります。
カーボンオフセットとは、削減目標に達しない二酸化炭素量を、ほか
の場所で実現した削減・吸収量などを購入したりすることで、埋め合
わせ(オフセット)を行うことです。

エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー
7 蓄エネルギー
8 カーボンフットプリント

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月25日 15時32分35秒
Posted by: moriken
null
JIN-仁- 第二部がスタートしましたね。

第一回の放送を見逃し、実家で録画していたものを昨日
見ることができたので、昨日一日で第一回と第二回の放送
を鑑賞しました。

第二部はTBS開局60周年記念番組ともなっていて、第一
部同様に壮大なスケールの歴史ロマン番組となっています。

仁先生が次々と歴史上の重要人物と会い、脳外科とは関係
ない手術を天才的な手技で成功させていく、かなり無理が
ありますが、そんなことは気になりません。だって、マンガで
すから。

壮大な歴史ロマンを感覚的に楽しみましょう。

第二回の放送では、市村正親が演じる欄学者に指差され
ながら「変えろー、変えろー」と叫び促されます。さすが舞台
役者、ものすごい迫力で、おまえは喪黒福造かと突っ込み
たくなってしまいました。

喪黒福造は笑うセールスマンの主人公ですね。

と、いろいろ書きましたが大好きなドラマです。第三回以降
も楽しみにしています。

追伸:エンディング曲はMISIAのままでよかったのにな。。。


ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月25日 06時41分57秒
Posted by: moriken
昨日は茅ヶ崎にお住まいの方から建築相談をいただき
面談してきました。

我が家と同じように、小さなお子様のいるご家族で賑やか
な中での打ちわせでしたが、家づくりに対する真剣さが伝
わってきました。

現在お住まいの家の売却先が決まってからのスタートと
いうことなので、どうなるか分かりませんが、気持ちいい
半屋外空間のある家でお手伝いできればと思っています。

今週水曜には別の方と建築相談の打合せを予定しており、
うれしい一週間の幕開けです。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月24日 02時14分59秒
Posted by: moriken
我が家にひょんな事からデジタルTVがやってきました。
理由がちょいと複雑です。

実家のケーブルテレビの電波がデジタル化し、まだデジタル
対応していない家庭のためにデジタルをアナログ変換して
送信するようになったそうです。デジタル対応していなかった
実家のDVDハードディスクは自動録画機能が使えなくなり、
ハードディスク内蔵のデジタルTVに買い換えることになりました。

そこで、不要になったデジタルTVをもらったという、風が吹けば
桶屋が儲かる的な理由です。

そして今、スカパー2週間無料サービスを利用して、テニスの
ATPツアー バルセロナオープン準決勝、ラファエル・ナダル
の試合を観戦しています。

トッププロのスーパープレイは驚くばかりですが、配球の組み立て
や、守る場面と攻めどころなど、参考になるところも沢山あります。



ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月23日 06時59分26秒
Posted by: moriken
null
パナソニックのエコナビ家電シリーズをごぞ存じだろうか?

センサーを活用した省エネで注目を集めている家電シリーズだ。
パナソニックのエコナビHP:http://panasonic.jp/econavi/

高効率家電競争が激化し、エアコンや冷蔵庫は一昔前の約半分
という消費電力となっている。そんななか、従来の単純な高効率化
では限界が見えるとして、センサーを活用した製品を投入したのだ。

いままでも単独の製品ではセンサー活用したものがあったが、
パナソニックは積極的な取り組みをしていて、2011年4月時点で
16種類の家電製品をシリーズとして展開している。

センサーを利用した省エネ法とはどういうものか。単純な例でいえば、
照明の効率を高めるよりも、そもそも人のいない部屋の明かりを消す
方が消費電力を抑えられる。就寝中は省エネモードに切り替わると
いうようなものだ。

実際はもっと複雑な制御をおこなっているが、エコナビにより15%
から最大70%の省エネにつながるという。家庭で消費する電力の
うち照明と家電で30%あるので、この分野での省エネ効果は大きい。

パナソニックではエコナビによる樹林活動も行っていて、エコナビHP
から樹林活動ページに入り、「エコナビに賛成」ボタンをクリックする
だけで樹林活動に貢献できる。私も先ほどポチリました。

注目の建材・設備機器の紹介シリーズ
1.ダクトレスレンジフード:http://morikentiku.at.webry.info/201002/article_27.html
2.モルタル通気工法:http://morikentiku.at.webry.info/201008/article_23.html
3.省エネ型アルミサッシ:http://morikentiku.at.webry.info/201009/article_10.html
4.太陽光発電パネルの注意点:http://morikentiku.at.webry.info/201010/article_13.html
5.開口部が耐力壁になる金物:http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_24.html
6.麦わらボードOSSB:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_13.html
7.麦わらボードの着色:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_15.html
8.有機EL照明:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_10.html
9.2011ジャパンショップ:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_10.html
10.4リットルの超節水型便器:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_18.html
11.継ぎ目の見えない集成材EW8:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_30.html
12.麦わらボードフロア:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_20.html
13.エコナビ

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月22日 08時01分02秒
Posted by: moriken
null
湘南ガーデンハウス プロジェクトとは別に、もう一つの企画住宅
プロジェクトがスタートしました。

木質ラーメン構造で有名なSE構法の㈱NCNとの企画住宅プロ
ジェクトです。設計事務所の設計する住宅は、建て主のための
世界でたったひとつの住宅であることが普通です。それに対し
二つの企画住宅は不特定多数の方々のための住宅です。

最初から用意された図面やパース、模型などから建て主が好み
の住宅を選んで建設するというものです。ハウスメーカーの住宅
選びに近いですが、設計事務所にしかできない空間を得ることが
できるのが特徴。

一昨日㈱NCNの担当者と打合せし、プロトタイプの原案を完成
させました。

森建築設計のプロトタイプ名称は、「箱庭ハウス」です。

2階に8帖の箱形ルーフテラスを設け、このルーフテラスから2階
だけでなく1階にも光を得るよう考え、箱庭の位置によって3タイプ
を用意しました。

私の、「魅力的な半屋外空間のある住宅」づくりが順調に進んで
います。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月21日 09時16分09秒
Posted by: moriken
null
光熱費1/2のエコ住宅(自立循環型住宅)シリーズ36

昨日、自立循環型住宅研究会 関東ゼミへ行ってきました。
ゼミの内容は3月5日に紹介した「省エネ・エコ住宅マニュアル」
の著者である野池政宏さんによる解説です。

「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」の紹介ブログ
http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_5.html

今はどんな会合でも最初の話は東日本大震災ですね。地震
と原発事故による混乱や影響、自分にできることを皆さん考えて
いらっしゃいます。

私自身も自問自答している一人です。

さて、今日は熱やエネルギーの単位を整理しておきます。
光熱費1/2のエコ住宅を設計するときに、色々な場面で何種
もの単位が出てきますが、これらの意味を理解しないと前に進め
ません。

①J(ジュール)とcal(カロリー)
 両者ともエネルギーの単位で、現在は世界各国で統一された
 SI単位(国際単位系)のJ(ジュール)を使う事が多いです。

 両者の間には次の関係があります。
 1cal≒4.2J、1J≒0.24cal

②W(ワット)
 日常の生活でよく出てくるW(ワット)ですが、良く分かりませんね。
 W(ワット)は物理学的には仕事率を示す単位で、熱量(エネルギー)
 が移動する速さ率を示す単位。と言われてもよく分かりませんね。

 J(ジュール)との関係式を見ると何となく分かります。
 1W=1J/s(ジュール/秒)、1J=1W×1s=1Ws

 ちなみに、calとの換算式も示しておきます。
 1kcal/h≒1×1000×4.2J/3600秒≒1.17W

③メガ、ギガ、テラ、ぺタ
 次に大きさを表す単位を整理しておきます。日常生活で使う
 エネルギーは膨大な量なのでkw(キロワット)程度では表現しき
 れません。そこで1000倍ごとに大きさの単位が決まっています。

 キロ→メガ→ギガ→テラ→ぺタ
 
 1000W=1kW、1000kW=1MW(メガワット)
 1000MW=1GW(ギガワット)、1000GW=1TW(テラワット)
 1000TW=1PW(ぺタワット)

④キロワット時
 電力量は1時間当たりの電力量で表されることが多く、単位は
 kWh(キロワット時)です。本来電気量は電気エネルギー消費量
 なので「J」で表記してもよいのですが、昔から使われているkWh
 で表記されることが多いようです。

 エネルギー量「J(ジュール)」との換算式を示しておきます。
 1kWh=1kW×3600秒=3600kWs=3600kJ=3.6MJ
 
今日はここまで、自立循環型住宅では良く分からない単位がまだ
沢山あるので、今後も時を見て紹介していきます。

光熱費1/2住宅(自立循環型住宅)の目次
  ・光熱費1/2住宅とはなにか?
  ・光熱費1/2住宅の13要素
  ・自然風の利用技術
  ・昼光の利用技術
  ・太陽光発電
  ・日射熱利用 1
  ・日射熱利用 2
  ・太陽熱給湯
  ・断熱外皮計画1
  ・断熱外皮計画2
  ・断熱外皮計画3
  ・日射遮蔽手法1
  ・日射遮蔽手法2
  ・日射遮蔽手法3
  ・暖冷房設備計画
  ・換気設備計画
  ・給湯設備計画1
  ・給湯設備計画2
  ・照明設備計画1
  ・照明設備計画2
  ・照明設備計画3
  ・照明設備計画4
  ・照明設備計画5
  ・高効率家電機器の導入 1
  ・高効率家電機器の導入 2
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 1
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 2
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 3
  ・水と生ゴミの処理と効率的利用 4
  ・電気やガスの1次エネルギー換算値
  ・発電ロスと送電ロス 
  ・光熱費領収書からエネルギー消費量を求める方法
  ・二酸化炭素排出量を求める換算係数
  ・省エネルギー性や経済性の評価ツール
  ・自立循環型住宅研究会の住環境評価ツール
  ・省エネ、エコ住宅設計マニュアル
  ・住宅の二酸化炭素排出量
  ・熱やエネルギーの単位

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月20日 07時04分29秒
Posted by: moriken
三井住生活デザインコンペの提出に向け案を検討中です。

コンペの課題は「アクティブシニアの都市住居をデザインする」
です。

都市に住むアクティブシニア層のライフスタイルと正面から向き
合い、具体的なデザインとして提案しなくてはいけません。

アクティブシニアは団塊世代を中心とする年齢層の方々で、体
はまだまだ元気で金銭的にも余裕がある。趣味や習い事、旅行
やホームパーティーなど人生を楽しむ事が上手なことが特徴です。

基本的な考え方は早々に思いついたのですが、そのコンセプトを
具体的な形にする苦労を味わっています。

提出期限は5月9日、他の仕事をしながらの同時作業ですし、
ゴールデンウィークもあるので、今週案を完成させ、来週からは
プレゼンテーション資料作りを始めたいです。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月19日 06時09分22秒
Posted by: moriken
null
何度か紹介してきた麦わらボード(OSSB)にフロア材が発売された。
AD WORLDのハーベストフロアだ。

商品の特徴
・大きさ、T11mm×W290mm×L1200mm
・色は4色
 オフホワイト、ナチュラル、ブラウニーレッド、チョコブラウン
・施工し易い4方サネ加工
・優れた耐摩耗性のWPC加工(塗装)
・エコ建材(麦わら)

定価は3980円/m2という嬉しい設定だ。
フローリングというよりも、コルクタイルのような使い方になるだろう。

AD WORLD、ハーベストフロア紹介HP
http://www.harvest-panel.jp/seihin/03.html

注目の建材・設備機器の紹介シリーズ
1.ダクトレスレンジフード:http://morikentiku.at.webry.info/201002/article_27.html
2.モルタル通気工法:http://morikentiku.at.webry.info/201008/article_23.html
3.省エネ型アルミサッシ:http://morikentiku.at.webry.info/201009/article_10.html
4.太陽光発電パネルの注意点:http://morikentiku.at.webry.info/201010/article_13.html
5.開口部が耐力壁になる金物:http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_24.html
6.麦わらボードOSSB:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_13.html
7.麦わらボードの着色:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_15.html
8.有機EL照明:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_10.html
9.2011ジャパンショップ:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_10.html
10.4リットルの超節水型便器:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_18.html
11.継ぎ目の見えない集成材EW8:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_30.html
12.麦わらボードフロア:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_20.html
13.エコナビ

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月18日 09時00分33秒
Posted by: moriken
○得、土地建物の税金ガイドシリーズ 23
前回の税金シリーズブログは3月2日だったので、1カ月半間が
空いてしまいました。このシリーズは全部で25部まで予定して
いるので、ようやく残り3回。6月くらいには最終回となりそうです。

さて、今日は先ごろ改正された相続税関係です。特に一般の方が
最も身近な親名義の自宅の相続について解説します。

(1)相続税の改正
基礎控除額が回背され「3,000万円+600万円×法定相続人の数」
になりました。例えば、法定相続人が3人の場合の基礎控除額は、
4,800万円です。

相続税は、遺産が相続税の基礎控除額を超える場合に、申告が
必要になります。一方、遺産が基礎控除額以下の場合には、申告
は不要です。基礎控除額の引下げにより、相続税の申告が必要に
なるケースが倍増することでしょう。

(2)相続税シュミレーション
①設定条件
・父の資産は自宅のみ
・土地敷地面積480m2、建物200m2
・土地評価額1億円、建物評価額3千万円とする
・相続人は母と本人の2人

②課税価格
小規模宅地等の特例を適用すると、240m2までの敷地は80%
の評価減となるため、税額を計算する基となる課税価格は次式で
計算できます。
1億円×240/480×(1-0.8)+1億円×(480-240)/480
=6千万円
これに建物分の評価額を加えて→9千万円となります。

③基礎控除額を差し引いた課税遺産総額
9千万円-(3000万円×600万円×2人)=4800万円

④相続税の総額
4800万円×1/2×20%ー200万円)×2人=560万円

⑤配偶者控除
一定の条件を満たせば母は配偶者控除が適用され、税額0円
となります。
したがって実際に支払う相続税は子である本人の280万円です。

特記:④の相続税の税額計算における20%と200万円は、
下の表から当てはまる数値を採用します。
・基礎控除後の課税価格1000万円以下→税率10%、控除額0
・3000万円以下→15%、控除額50万円
・5000万円以下→20%、控除額200万円(今回の計算式)
・1億円以下→30%、控除額700万円
・3億円以下→40%、控除額1700万円
・3億円超→50%、控除額4700万円

次回は、相続税対策について解説する予定です。


 土地・建物の税金ガイド 目次
1 住宅ローン減税
2 認定長期優良住宅の優遇政策
3 課税標準について
4 土地建物に関する税金基礎知識
5 土地を購入したときの税金
6 土地を購入したときの税金 補足
7 中古住宅を購入したときの税金
8 住宅ローンの税金と控除
9 不動産購入 単独名義と共有名義どちらが得?
10 所有地に戸建て住宅を新築したときの税額
11 所有地に事務所併用住宅を新築したときの税金
12 駐車場に賃貸住宅を新築するメリット
13 住宅リフォームの税金
14 親の土地に家と建てるときの注意点
15 2世帯住宅の税金について
16 オフィスから住宅へリノベーション、税制上の利点は
17 土地・建物の譲渡に関する税金 1
18 土地・建物の譲渡に関する税金 2
19 投資用不動産を売却、税額はどう計算するのか
20 事業用資産の買い換え時の税金
21 土地と土地の交換に税金はかかるのか
22 相続した財産を売却 税金はどうなる?
23 父親名義の自宅を相続する時の税金

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月16日 02時19分16秒
Posted by: moriken
福島原発事故による節電要望により注目を浴びている自動販売機。
特に石原都知事の発言が盛んに報道されています。私も自販機は
無くても死なないよな、消費ピーク時は冷却機能を停止してもいい
のではないかと思います。

感情論では議論するのはよくありません。実際どのくらいの節電
効果があるのかを調べてみました。

●自動販売機の消費電力
自動販売機1台あたりの消費電力は、概ね500W~1,000W程度です。
8帖程度の部屋のエアコンと同程度の消費電力ですね。

自動販売機には40W蛍光灯が2本から3本程度内蔵されており、
商品を冷却したり、加熱したりするための圧縮機を内蔵しています。
これらが常時運転しているため、自動販売機の消費電力は比較的
大きくなるのです。

●自動販売機の設置数
清涼飲料水の自動販売機は日本全国で252万台、東京都内には
87万台あるそうです。

●消費電力計算
都内の自動販売機87万台について、単純に1台あたりの消費電力
を1.0kW(1000kW)とした場合、87万kWの電力を消費していること
になります。0.5kWでは43万kW、最近は省エネタイプが普及している
ので実際は40万kWに近いと思われます。

福島第一原子力発電所1号機から6号機まで全ての定格電気出力
合計が469万kWですから、自動販売機が消費している電力量は大
きいということが分かります。

清涼飲料水メーカーの動きも早く、夏場は25%~33%の節電稼働
を行うと発表しました。輪番節電やピーク時に2~3時間冷却機能を
止めるそうです。冷却機能を停止しても、保温効果があるので冷たい
まま販売は可能とのこと。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月16日 01時25分37秒
Posted by: moriken
千葉外房の家 
建て主から減額項目の復活要望があり、打合せを行いました。

一番の復活要望は、フルオープンサッシの採用です。これは私
のアイデアでプランに取り入れたもので、私自身他の仕様を落と
してでも採用したい項目でした。

打合せまでに延べ床面積を1坪削減させる案を作成しました。
工事費を削減するには面積を削減するのが最も効果的です。
面積縮小は仮設工事・基礎工事・木工事・仕上げ工事など全て
の項目で工事費が落ちるからです。

使い勝手はそのままで、非常に細かな調整で1坪減させた案
は建て主に問題なく受け入れていただきました。

打合せの結果、フルオープンサッシを取り入れることで合意し、
実施設計を進めることとなりました。

トステム フルオープンサッシ商品HP:
http://tostem.lixil.co.jp/lineup/sash/sousyoku/open_win/

千葉外房の家ブログ 目次
1 初打合せ  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_10.html
2 敷地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_13.html
3 ファーストプラン:http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_14.html
4 契 約    :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_6.html
5 プラン再検討:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_3.html
6 プラン決定  :http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_9.html
7 室内デザイン:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_26.html
8 ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_24.html
9 設計見積り:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_5.html
10 面積縮小プラン作成:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_17.html

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp

11年04月15日 14時02分09秒
Posted by: moriken
null
電力を貯めて使う。これが当たり前になる時代が来た。数年後という話
ではなく、今年、2011年が「蓄エネルギー」の導入元年になりそうだ。

昨日発表されたプレス報道を紹介しよう。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110414/biz11041422110042-n1.htm

すでにベンチャー企業が発売していた家庭用大容量蓄電池を、今年夏
にパナソニックと東芝が発売すると発表した。福島原発の事故による
電力不足に対応して発売を前倒しした。

蓄電池導入のメリット
①電力のタイムシフトが可能になること
 電力を蓄電池に貯め、好きな時間に使えるようになる。
②蓄電は電力料金の安い時間帯で行える
③太陽光発電などとの併用でエネルギーの地産地消を実現
④不安定な出力の平準化
⑤電力源を消費者が選択できる
 日本の現在の電力供給は昼間は火力発電由来、夜間は原子力発電
 由来の割合が多い。反原発を考えるか、CO2発生量の少ない原発を
 選択するかなど、消費者自身が考えて行動できる。

ハウスメーカーでは既に蓄電池付き住宅を開発している。
三洋ホームズ、大和ハウス、トヨタホーム、ミサワホームなどで実験棟
を完成させている。


エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー
7 蓄エネルギー

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月14日 13時04分56秒
Posted by: moriken
null
川崎等々力公園の桜は少々葉桜となっていますが、
今週末までかろうじて花見できそうですよ。

桜の花びらが舞い散る中を自転車で走りながら撮影してきました。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月14日 09時22分45秒
Posted by: moriken
null
昨夜、今年初のバーベキューをしました。

やはり屋外で食べる食事は旨い!!

昨年も週1回は楽しんだ屋外リビングでの食事が我が家の定番
となりそうです。

驚いたのは床ウッドデッキの色です。事務所完成後、昨年2月に
初めて屋外で昼食をとったときのブログを見返すと、色鮮やかな
ウリンの赤茶色でした。これが今ではグレー色になっています。

2010年2月22日のブログ:http://morikentiku.at.webry.info/201002/article_22.html

これからも、「気持ちいい半屋外空間のある住宅」の設計に精進
していきます!!

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月13日 07時39分02秒
Posted by: moriken
第47回 東京オープンテニス選手権 ベテランの部
男子シングルス40歳以上に出場しました。

2月に出場した平塚市中村杯に次ぎ今年2試合目の
大会です。今後の活躍を目指し試合結果を記録して
おきます。

1R、対戦相手は恵良さん(江戸川台テニスクラブ)。
7-5、2-6、10-7で辛くも勝利!!
3セット目は10ポイントタイブレークで勝敗を決めるルールです。

相手の方は、サーブ・ストローク・ボレー・スマッシュ
すべての技術的レベルが高く、試合前の練習で厳しい
試合なることを予想して試合に望みました。

自分の出来ることの中からゲームの組み立てを常に
意識し、ボールを拾いまくり、ようやく手にした1勝でした。

2R、対戦相手は鍋谷さん(東京都TA)。第8シード選手。
4-6、2-6で敗戦。

ダブルスで2度対戦し2度負けている方です。この方と
シングルスで対戦したいとの思いから1Rは勝てたようなもの。

シングルスで対戦してみると、サーブ、ストロークとも平然
と打っているにもかかわらずボールに切れがあります。少し
でも気を緩めると力でねじ伏せられそうでした。

自分は1Rより格段に調子が上がり、おそらく生涯最高の
パフォーマンスを出せたと思います。善戦できたことに
満足感はありますが、勝てませんでした。

シード選手に勝つ為にはどうすればよいか。自分の伸ばすべき
ポイントが明確になったことが最大の収穫です。

次戦は神奈川選手権です。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月12日 09時04分48秒
Posted by: moriken
神奈川県知事選挙では、神奈川県内の全住宅に太陽光
発電を設置するという公約の候補者が当選した。これが
実現すれば全消費電力の1/3をまかなえるそうだ。

日本では現在400万kW程度の太陽光発電が設置されて
いる。対してドイツは1700万kWだ。2004年までは日本
が上回っていたが、あっという間に4倍の設置数となった。

大規模太陽光発電500万kWを設置するための面積や
費用などを検討してみよう。

●面積の検討
太陽光パネルの発電量は150W/m2だから、1万m2で
1500kW。実際にはパネル間距離やメンテナンス用の通路
などが必要だから1000kW/1万m2として計算しよう。

1000万m2の敷地でようやく100万kWに達する。

ここまでは単純な計算だったが、実際にはそう単純には
いかない。太陽光発電は天候や使用ピーク時間との関係
で利用率が大きく変わる。現状の発電利用率は12%なのだ。

問題になっている原発の稼働率は60%だから、太陽光発電
は原発の1/5。最新の原発1基の発電量は約100万kWな
なので、500万kW分の太陽光パネルを設置してようやく原発
1基分の発
電量に相当するということになるのだ。

500万kWの太陽光パネル設置に必要な面積は5000万m2。
よく広さを比較するときに使う東京ドームは約5万m2だから、
東京ドーム5000個分の面積が必要だ。

●費用の検討
次に設置費用を検討しよう。現在の太陽光パネル設置費は
65万円/kWだから、500万kWでは3兆2500億円という
ことになる。

莫大な金額だが、ドイツでは2010年の1年間で700万kW
のパネルを設置した実績があるので不可能なことではない。

さらに、太陽光発電を効率よく稼働させるためには大容量蓄電池
が必要だ。5時間分で検討すると500万×5時間=2500万kW
分の蓄電池が必要だ。

リチウムイオン蓄電池の設置費は3万円/kWだから、2500万
kWの蓄電池設置費用は7500億円となる。先ほどの太陽光
パネル設置費と合算すると、ざっくり4兆円という金額になる。

●現実的な検討
福島原発の事故により、8基の原発が停止中。さらに今後原発の
新設は不可能だろう。火力発電などの施設建設には時間がかかる
ことから、現在ある技術、単年度で設置可能な太陽光の可能性に
ついて考えてきた。

現実的には5000万m2の敷地を確保することは困難だ。そこで
ビルや体育館、住宅などの屋根に設置することで検討してみよう。

総務省の統計によると、全国の住戸数は2000万戸、首都圏の
住戸数は500万戸程度ある。昨年度の新築戸数は全国で70万戸。
総務省統計:http://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2003/11.htm#p01

住宅1軒で3kWの太陽光発電パネルの設置が可能だから、
(注:日当りがよく、屋根形状がパネル設置に向いている場合)
200万戸の住宅にパネルを設置すれば200万×3kW=600万kW。

パネル設置の補助金の継続、電力の100%買い取り制度の導入、
太陽光パネル設置資金融資の金利優遇制度などの政策により、
目標の年間500万kW設置は可能だ。



エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月11日 06時56分05秒
Posted by: moriken
2010年6月に改訂した「エネルギー基本計画」では、
再生可能エネルギーと原発を併せた低CO2電源の
割合を2030年までに7割に引き上げるとしていました。

目標実現は原発の新増設に大きく頼るものでしたが、
計画通りに進めるのは難しくなったといっていいでしょう。
日本のエネルギー構成をどう見直すかは、今後の大テーマです。

東京電力が発表した需給見通では、今夏の需要ピーク
を5500万kWとしている。これに対して供給量は850万kW
不足する。

大規模事業者の25%使用制限などで計画停電は回避
するとしているが、景気に悪影響を及ぼすことは確実だ。

対策の1つとして真っ先に挙げられるのは太陽光発電の
導入だ。ドイツは09年の1年間に390万kWの新規導入を行い、
10年には700万kW程度増やしたと推定される。

日本でも今年1年で500万kW程度の太陽光パネル設置
も夢ではない。

明日のブログでは、500万kWのパネル設置をするための
面積や費用など具体的な検討を行う予定だ。

エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月10日 05時01分59秒
Posted by: moriken
null
大きな船底天井のある家、基本設計が終了しました。
昨日、基本設計最終打合せを行い、未定だった壁材のサンプル
と建具仕上げを決定しました。

壁材は高千穂の薩摩中島壁、通称シラス壁を採用します。
シラス壁は、100%自然素材・消臭・調湿・空気清浄化などの
機能を持つ左官材です。

高千穂HP:http://www.shirasukabe.com/satsuma/index.html

LDKと和室の仕切りとなる3枚吊戸の仕上げは、検討していた
SOUL WOODの採用を止め、白系統の仕上げとすることに
なりました。SOUL WOODは他にはない天然木の表情で、
いつか使ってみたい建材です。

SOUL WOODの紹介ブログ:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_29.html

吊戸を閉めた状態と開けた状態のパースを作成して検討しました。
20110410リビング1.jpg
20110410リビング2.jpg
20110410リビング3.jpg

横浜市中区の住宅リフォームブログ 目次
1 第一回打合せ:http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_19.html
2 現地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_26.html
3 設計見積り :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_5.html
4 ファーストプレゼン:http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_14.html
5 設計監理依頼:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_20.html
6 設計監理契約締結:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_6.html
7 ウッドパネルのショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_29.html
8 基本設計修了:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_10.html

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月09日 08時30分20秒
Posted by: moriken
●公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律

第174回通常国会において「公共建築物等における木材の利用の
促進に関する法律」が成立し、5月26日公布されました。

林野庁ページ:http://www.rinya.maff.go.jp/j/riyou/koukyou/index.html

我が国では、戦後、造林された人工林が資源として利用可能な
時期を迎える一方、木材価格の下落等の影響などにより森林の
手入れが十分に行われず問題となっています。

こうした状況を踏まえ、現在、木造率が低く(平成20年度7.5%)今後
の需要が期待できる公共建築物にターゲットを絞って、国が率先して
木材利用に取り組み木材全体の需要を拡大することをねらいとしています。

●大規模木造建築物の問題点

ご承知の通り、木造建築の工事費はコンクリート造や鉄骨造より低い
です。しかし近年建設された大規模木造建築物はコンクリート造より
コスト高となっています。

一般住宅は規格流通品と一般化したオープンな生産システムで建設
することで安く建設出来るのに対し、大規模木造建築は特注の大断面
集成材と接合金物で建てているため高くなっているのです。

もう一点の問題はJAS認定材と地域産材の限定利用による材量不足です。
JAS認定を得るには設備投資が高く対応できるプレカット工場が少ない。
そして地域産材と限定することによる材不足という問題が表面化してます。

●大規模木造建築をつくるポイント
大規模木造建築物を地場の大工が建方まで施工できるよう設計する
ことは、コストダウンと後々のメンテナンスを考えると非常に重要です。
このような観点から5つのポイントを解説します。

①オープンな生産システムを利用する
幅120ミリ×成120~450ミリ、長さ3m~6mの中断面集成材は
特注の大面集成材の1/2~1/3の単価です。この中断面集成材を
利用して設計するよう考えるべきです。

架工形式を工夫して長さ6m以下、成390ミリ以下の中断面集成材を
組み合わせて設計する必要があります。

②地場産材限定から国産材利用化へ変更する
大規模建築物を普及させるためには、地場産材限定とせず、地域材
あるいは国産材でも可とすべきである。

③木を室内に表す場合の燃え代
木を室内に表す場合、火災で燃えて炭化する部分を差し引く必要が
あります。これを燃え代としい、45分準耐火で35mm、1時間準耐火
で45mmを両側から差し引かなくてはいけません。中断面集成材で
は厳しいので合わせ梁とするなど対応が必要です。

④接合部
接合部は在来継手仕口を応用し、プレカット工場や簡単な手刻み程度
で対応できるよう設計する。

⑤壁量計算を利用する
壁量計算を満たしていれば、JAS材による構造計算の提出は不要。
この制度を利用すれば一般流通中断面材を使えます。ただし、構造
計算で安全を確認するために、全部材のヤング係数を測定は必要です。


木材研究会関連ブログ
1、木の割れと強度: http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_17.html
2、木の含水率はどの程度がよいか: http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_21.html
3、天然乾燥材ではだめか?:: http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_28.html
4、最新の人工乾燥工法 高温セット: http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_2.html
5、木材の強度とヤング係数について: http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_12.html
6、芯材の耐久性: http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_13.html
7、木造住宅のCO2削減量:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_15.html
8、木造住宅のCO2排出量:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_20.html
9、構造別、製造・建設時のCO2排出量比較:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_22.html
10、大規模木造建築をつくるポイント:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_9.html

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人に優しい家づくり 【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月08日 06時31分46秒
Posted by: moriken
null
我が家の目の前に川崎等々力公園という総合公園があります。

道路の桜並木や広場の桜は5歩咲き程度で、今週の土日は
いい花見日和となるでしょう。今日は母と妹、甥っ子二人が遊び
にきてプチ花見していったようです。私は仕事で外出してましたが。

川崎等々力公園は、川崎フロンターレの本拠地であるスタジアム
や野球場、テニスコート、市民プール、市民ミュージアム、釣り堀
池などが集中整備されている公園です。

市民ミュージアム内にはミニシアターもあり、土日には名作映画
の企画上映をしており、私も時折利用しています。


ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月07日 06時31分11秒
Posted by: moriken
2010年6月に改訂した「エネルギー基本計画」では、再生可能エネルギー
と原発を併せた低CO2電源の割合を2030年までに7割に引き上げるとし
ていました。

福島第一原発の事故により、計画通りに進めるのは難しくなったといって
いいでしょう。日本のエネルギー構成をどう見直すかは、今後の大テーマ
です。

再生可能エネルギーとは、比較的短期間・自発的・定常的に再生される
自然現象に由来し、極めて長期間にわたり枯渇しないエネルギー源です。
具体的には、太陽熱、太陽光、水力、風力、地熱、潮汐、海流などです。

対義語は枯渇性エネルギーで、これは化石燃料(石油、天然ガス、オイル
サンド、メタンハイドレート等)やウラン等の埋蔵資源を利用するもの(原子
力発電など)を指します。

福島第一原発の事故により、原発は全て廃棄すべきだという人もいるが、
私は原発反対論者ではない。現状の総発電量ではある程度原発に頼ら
ざる負えないし、人間の技術力と英知で原発を制御できると思っている。

一方で、原発に関する冷静な分析も必要だと感じる。エネルギー収支と
いう指標があり、原発は太陽光発電の1/4のコストで発電できるといわ
れている。ただしこれは発電所建設の直接的なコストだけでの計算だ。

原子力は、直接的な発電コストは低くても、安全、安心の追求の仕方で
トータルのコストは非常に高くなってしまうという現実がある。地震・津波
対策やテロ対策、放射性物質処理、周辺住民への安心対策などだ。

大切な資源を枯渇させず、CO2対策という観点から、再生可能エネルギー
が注目を浴び、現在世界で設置されている発電システムの1/3は
再生可能エネルギーとなっている。


エコロジー用語解説シリーズ目次
1 エコピープル    
2 コージェネレーション
3 3R(すりーあーる)
4 スマートメーター
5 スマートグリッド
6 再生可能エネルギー

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月06日 09時08分34秒
Posted by: moriken
建築家紹介サイトのハウスコと、このブログで掲載した
図面作成の求人に対し4名の問い合わせをいただき、
面談を経て2人に方に図面作成をお願いすることとしました。

お二人とも実務経験豊富で、安心して図面作成していた
だける方です。

地球と住人に優しい家づくり「マゴコロハウス」の実現に
協力いただけることに感謝します。

図面作成作業を外注でお願いすることにして、私は何を
しているのか?新たなお客様との面談や営業をしている
ことは当然ですが、2件のコンペ案の作成を進めています。

高層マンションの1室をアクティブシニアの為の住まいとして
提案するコンペと、パッシブ住宅提案コンペの2件です。

今後このブログでもコンペ情報を発信していきます。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月05日 22時03分36秒
Posted by: moriken
今日は千葉外房の家の設計見積り打合せを行いました。

設計事務所は総予算内で建築可能な内容のプランを作成します。
しかし基本設計中に建て主から出された要望を取り入れたり、より
よい空間にするための変更などにより予算オーバーする事が多い
です。

私は基本設計の終盤に詳細な設計見積りを作成して、予算内に
納まるかどうかの確認を行っています。

千葉外房の家で設計見積りを作成したところ、予算の2割増しと
なっていました。そこで、予算内に納める為の減額項目を作成して
本日建て主と打合せをしたのです。

建て主からだされた要望が実現できない項目も多々ありますので
理由を説明して仕様変更の承認をいただく必要があります。または
追加負担してでも要望通り実現したいという項目もあるでしょう。

今日は減額項目を多くを承認いただき、数点は最終的は工務店か
らの見積りが出された時点で再検討する、ということで打合せを
終えました。

仕上げや設備仕様などもほぼ決定し、いよいよ詳細設計図の作成
に取り掛かります。

千葉外房の家ブログ 目次
1 初打合せ  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_10.html
2 敷地調査  :http://morikentiku.at.webry.info/201011/article_13.html
3 ファーストプラン:http://morikentiku.at.webry.info/201012/article_14.html
4 契 約    :http://morikentiku.at.webry.info/201101/article_6.html
5 プラン再検討:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_3.html
6 プラン決定  :http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_9.html
7 室内デザイン:http://morikentiku.at.webry.info/201102/article_26.html
8 ショールーム:http://morikentiku.at.webry.info/201103/article_24.html
9 設計見積り:http://morikentiku.at.webry.info/201104/article_5.html

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月04日 10時05分46秒
Posted by: moriken
スキップフロアと半屋外空間で明るく楽しい家 プロジェクト 4
null
前回のブログ記載が2月15日、私の誕生日でした。それから
1カ月半ほど経ち、まずは湘南地域の企画住宅として考えた案
を完成させました。

この案にパッシブの要素を巧みに付加して発展させる予定です。

さて、この原案は「半屋外空間」をどう住宅に取り込むかが主要
なコンセプトになっています。半屋外空間に求める目的と位置付
けにより3つのタイプを考えました。

■住人は敷地条件や家族構成、暮らし方などからどのタイプが
 適しているか選ぶことができます。
①ENTRANCE GARDEN type(エントランス・ガーデン・タイプ)
②CORE GARDEN type(コア・ガーデン・タイプ)
③SKY GARDEN type(スカイ・ガーデン・タイプ)

■次に、3つのタイプに共通する基本構成が5点あります。
①スキップフロア
 内部居室空間を4つのエリアに分割し、それぞれのエリアを
 スキップフロアで連結させました。縦方向の移動導線は建物
 の中央に位置するエリアとし、この両サイドをスキップフロアの
 居室スペースとすることで、落ち着きあるたまりの場を作りました。

②オープンプラン
 内部は間仕切りのないオープン空間とすることで、斜め上下に
 連続するスキップフロアをより楽しく、より広がりを感じるよう
 計画しました。オープン空間は通気性能が高く、室内環境を
 均一に近づけます。

③コンパクト
 5.46m×7.27m(3間×4間)のコンパクト設計。建築面積39.7m2。
 小さな家は最大のエコです。

④スケルトン&インフィル
 構造壁は外周面に集約し、内部の壁は撤去可能な構造としました。
 キッチンの移動や将来の家族構成の変化に対応でき、住宅の寿命
 を長命化することができます。

⑤南側屋根勾配
 太陽光発電パネルや太陽光集熱面に対応できるように、比較的
 大きな南向き勾配の屋根をデザインに取り入れました。
 軒の出は夏の陽射し遮り冬の陽を室内に導く出幅です。

この計画が今後どのように発展していくのか、自分自身とても楽しみです!!

「スキップフロアと半屋外空間で明るく楽しい家」のブログ目次
1 ファーストプラン依頼
2 ファーストプラン中止
3 企画住宅への新展開
4 湘南ガーデンハウス

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説

陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
11年04月03日 05時35分27秒
Posted by: moriken
null
このブログを見ていただいている方々、どうもありがとうございます。

昨年1月の月間ページ閲覧数は5000、年末12月には18000
まで上昇しました。今年に入り閲覧数は月間25000まで伸びて
おります。
(注:メインブログであるウエブリ・ブログの閲覧数)

毎日ブログを書くことは大変な面もありますが、皆さんに見ていた
だいていると思うと励みになります。今後も建築やエコロジー全般
について有益な情報をお伝えします。

ブログ目次
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説


陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp
«Prev || 1 | 2 || Next»