null
5月は東日本大震災の建物鑑定に行ってきました。
最近の仮設建物は生活環境、入居者様心理面もだいぶ配慮されていると感じました。
null
null
やはり現場でしか感じない臭気を感じ一刻も早い復興を願うと同時に、自分自身のいろんな価値基準を揺るがすものとなりました。

自然は優しく時には厳しい試練も私たちに与えてくれます。
建築においても、「元来自然素材の活用に始まり化学素材との共存活用」に至っています。そこで様々な課題や、弊害も噴出している様相です。
ここへきて益々自然回帰へと向かっていくのではないでしょうか。
環境問題、エネルギー問題、人が本質的に求めるものは何か問われているのでしょうか。いずれにしても、あまりコスト負担、環境負荷をかけずに
安心、安全であり、より快適(個人差は当然ありますが)を持続できる建築が望まれています。

そこで今回の企画建築
★自然の力を借りて
建物内外とも有害物質量(VOC,カビ、悪臭)を軽減し     安全、安心生活
★自然の力を借りて
建物内外ともセルフクリーニングしてもらい         快適生活
詳細は下記までお問い合わせください。
〒899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田527-3シーサイドスクエア1F
設立:     平成4年4月1日
代表者:    南  稔
登録:    一級建築士事務所登録 1-19-172号                             
TEL:      0995-63-2526
FAX:      0995-63-2584
E-メール  qq7y62v9n@tenor.ocn.ne.jp
URL:   http://www11.ocn.ne.jp/~minami09            
ブログ    http://www.kenchikushiblog.com/minami/item_14661.html
★地域の素材発見、発信、活用のお手伝い、地域力アップに
貢献してまいります。