2012年 3月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
12年03月23日 18時57分01秒
Posted by: lifebox
null
あの、宮大工「西岡常一」氏のドキュメンタリー映画「鬼に訊け」を見てきた。
名古屋の単館映画館シネマスコーレでは、今月頭から上映していたのだがなかなか行けず最終日となる今日やっと行けた。

この映画自体は、今年の2月から映画の舞台となった奈良と東京を皮切りに6月まで全国縦断しているようだ。
詳しくは、「鬼に訊け」HPをご覧下さい。


内容は、薬師寺の伽藍建築を中心としたインタビュー形式の作品だ。
概ねは、ビデオ作品である「宮大工西岡常一の仕事」と「西岡常一寺社建築講座」を再編集したような作品ではあるけれど、建築だけでなく仕事に向かう姿勢をとつとつと話す晩年の西岡氏の語りがとても良い。

タイトルは「鬼に訊け」ではあるが、晩年の西岡氏からは鬼などという言葉は当てはまらない。本当に好々爺だ。
現場や打ち合わせにおいて、学者やら役人と喧々囂々のやりとりをした西岡氏をそういった場で見た人は限られた人なんだろうと思いますが、映像で見る西岡氏は一人の神仏に仕える大工の棟梁そのものだった。

まだご覧になっていない方は、ぜひどうぞ。


12年03月21日 13時13分45秒
Posted by: lifebox
null
日本最古の現役小学校である、岡山県高梁市の吹屋小学校は、昨日最後の卒業生を送り出し今年度をもって閉校となった。
明治33年と明治42年に建てられた校舎が今なお現役として使われていたわけだ。
既に文化財指定を受けているわけで、今後は資料館として第二の役割を担う事になっているようだ。
「吹屋小学校」

ちなみに大阪には明治34年に建てられた「愛珠幼稚園」もありこれも現役として使われている。ここで育った子供達はどんな人生を送っていくのか楽しみでさえある。

そういえば、AKB48の「上からマリコ」という曲のPVでは、東京の自由学園「明日館」がロケ地に使われている。興味のある方はyoutubeで見て欲しい。

現実的には、こういった木造校舎は毎年減っていき淋しい限りだが、いわゆるエンジニアリングウッドの新たな木造の校舎が出来つつある。教育的にも木造校舎は有効だとの論文なんかもあり、今後増えていくことは本当に喜ばしい事だ。

日本は明治維新後、廃仏毀釈や廃城令で多くの素晴らしい建物を破壊してしまった。
だからこそ、今残っているものを技術とともに後世に残していきたいものだ。
«Prev || 1 || Next»