2009年 6月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
09年06月19日 15時56分22秒
Posted by: hokouannakao
51歳の若さで、この世を去った、イーロ・サーリネンは、職業上
最も尊敬する建築家であります。彼に心酔した理由は、一人の
人間が発想したとは、到底考えられない程、多彩な作品を、コン
ペで勝ち取ったジェファーソン・メモリアル・アーチを始め、遺作と
なったディア・カンパニー本社の設計までの12年間に、世に問い、
送り出した点にあります。
故に彼の作品が生まれた背景を探ることで、小生の建築感性を
磨けるとの確信に満ちた思いは、未だ色褪せる事はありません。


null


自己の設計計画に於ける課題の一つに、恐竜・哺乳類・鳥類・
昆虫類に学んだ、緊張感のある躯体計画と、四角・円・三角・
の図形から学んだバラエティーに富んだ造形計画との接点を、
いかに捉え、いかに表現するか、彼から貰った色々な「発想の泉」
を探す苦悩の旅は、一生涯続くでしょう。


null

09年06月11日 17時16分29秒
Posted by: hokouannakao
京都府の北西部に位置する「るり渓」は、府立自然公園内にある、
緑の中の渓谷で、国の名勝地に指定されており、小学校の遠足
で訪れた場所でもありました。
今から19年前、この景勝地に沿った別荘地の販売があり、その
中で町道に接した見渡しの良い傾斜地の区画が気に入り、将来
週末住宅として利用する予定で購入しました。
7年前には、既存の温泉付き山荘の前に大駐車場完備の、「るり
渓温泉」がグランドオープンし、併設の温泉プール、ホテル、レスト
ラン、地元の丹波各地から集められた、みやげ物店などがあり、
利用客の評判も良いようです。
そして3年前には、国が勧める市町村合併の波に乗り、園部町か
ら南丹市になった影響で公共下水道ができ、従来からある、公衆
トイレを始め、ハイキングコース、釣り池、テニスコート、天体望遠鏡
ドーム、ゴルフ場、等の施設も様変わりしました。
null

現地には年中行事の如く、夫婦で春と秋の季節にドライブがてら、
45キロの道のりを1時間かけて出向き、草刈り側溝の清掃等で、
汗を流していますが、いつの日か、小生の瞼の裏で見る、作品が
鎮座し、眼下に見下ろす山里の春景シーンのカーテンを引く時が来るだろうか?

09年06月05日 12時48分31秒
Posted by: hokouannakao
null
飛び込みで来所した営業マンは、ある大手の提案型ゼネコンとして名の売れた
会社の社員さんでした。用件はファミリー型賃貸マンションの計画案の作成依
頼で、小生のアトリエ事務所名を記した原紙の使用を条件に引き受けました。
いつもの様に現地に出向き、実景をラフスケッチしイメージを叩き込んだ計画案
が完成し、営業マンと二人で施主さんとの打ち合わせに臨み、営業面・技術面
の立場で粘り強い説得は深夜に及んだ事もありました。その詮あってクライアン
トの信頼を受け、支店長を交えた席で契約の運びとなりました。
実施設計に伴うゼネコン設計課長との初顔合わせの中で、社内規定による意匠
図の設計料金は、図面一枚の報酬額で算定されるとの説明を聞き、即座にやる
気を無くし、降りる決意を告げました。後日、取締役でもある支店長から呼び出し
があり、自らの判断で決済できる限度額で、著作権を含めた計画料金の提示が
あり、又別物件の成約に到らなかった計画案についても精算するとの労いの言葉
を貰い、その後の作業はゼネコン側に委ねることになりました。
                  null
あれから15年が経ち、初めて現地を訪れ目の当たりにした作品は、ほぼ計画案
通りに仕上がり、出来栄えと共に完成度の高い存在は、ほんの少し参加した一人
として感激の一日でした。
                                   null
«Prev || 1 || Next»