新着記事

 このタイトルで人は何を思い浮かべるのだろうか。  「アニマルズ」や「ベンチャーズ」を連想できる方々は、僕も含めていくらかいい歳と言わざるを得ない。アニマルズの「朝日のあたる家」は、1964年に全米で大ヒットし、瞬く間に世界中に広がった名曲ですが、小さい...

 久し振りに山に行った。 九州では数少ない1700m峰、米良三山の主峰である市房山である。 この山は熊本で言う球磨三山の主峰でもあり、熊本と宮崎の県境に独立峰として聳え、北の国見岳(1739m)、南の白髪岳(1417m)と共に九州東西の分水嶺を形成している。  色々な紹...

 今年は僕も五十代二年目ということで、建築に対する接し方といいますか、基本的な身の処し方のようなものを考える一年にしたいと考えております。  これまで取り組んできた「住まい」を通して建築と対話する、というと大袈裟ですが、少しずつですが自分も建築について深...

久し振りにキャンプに行った。とある高原のキャンプ地である。 と書きたいところなのだが、実は仕事の都合で他の仲間をうち捨て、夜半に家に戻ったのであった。 勿論自分で飲酒運転などしないが、しかし久し振りということもあって、何もかも「感」が鈍っていた。 まず...

 僕のブログのアクセス数を見ていると、「住まいの設計」とか、「和の空間」とかのタイトルものが100〜200台で低迷しているのに、「ギターアンプ」となると、もうすでにカウントは900!  ここは「建築士」のエリアであって、僕も一応「建築士」の末席に連なって...

このところ和風住宅の設計が続きました。 まだこれから工事に入るものばかりですが、数寄屋的なまとめ方をした住宅が2題と、もう1件はどちらかというと民家風な住宅です。 和の空間というのは、あらためて日本人としての意識を再認識させるものがあります。 たとえば...

で、また買っちゃいました。小型の練習用アンプ。 その名は 《Guyatone FLIP200F》。 判る人には判るプリチューブのレコーディングモデルです。普通、オーバードライブのみチューブでというのが多いのですが、このアンプは12AX7が2本立ち、クリーンもチューブで作ってるも...

 何か名前だけ聞くとすごい大がかりな舞台演劇のように聞こえますが、そうではなく実は小ホールでの実にささやかな演劇です。 対象は幼児を持つ親子で、公演時間も約1時間と短い。 何はともあれ残すところ1ヶ月となり、ポスターやチラシ、チケットも出来上がり、協賛金の...

今日は興味がある人しか読んではいけません。それくらい幅の狭い面白くないお話です。 僕はいくらかギターを弾きますが、今日はエレキギターについてのお話です。 ご存じのようにエレキギターはアンプに繋がないとただのスチール弦をはじく音しかしません。ギターも僕が主...

というブログをですね、もうひとつ書いてて僕としては比較的品格あるお話はそっちに書いている訳です。 で、こっちは品位を落として書いて良いのか、というとちょっと問題もあるのですが、どーしても書きたいことがあって、それがたまたまそのぅ〜、恐縮するお話なのですね。...

人気記事ランキング

  1. 2008年05月25日 YAMAHA J-45(10563)
  2. 2010年11月30日 Roland MA110(3988)
  3. 【プロフィール】ってほどのものでは・・♪
  4. 2007年08月01日 和の空間(2668)
  5. 2007年04月04日 花は桜(2536)
  6. 2008年06月30日 専攻建築士?(2333)
  7. 2007年05月06日 わんこ(2062)
  8. 2007年04月11日 カモの池(2018)
  9. 2007年05月09日 住まいの設計(1899)
  10. 2007年05月16日 また芝居だよ(1891)
  11. 2007年04月18日 春の海(1781)