今年の長梅雨は、全国各地で多くの豪雨被害を出しました。
台風や竜巻、あるいは地震以外で、これほどの災害が起こったのは初めてではないでしょうか。
雨の降り方はTVでもよく報道されるように、熱帯型になってきていることは間違いないでしょう。人類の地球に対する傲慢さに、シッぺ返しが起こり始めたのかもしれません。
人類は地球に対してもっと優しく、静かに接するべきです。
かく言う僕もエアコンの効いた部屋で仕事をしているのですが。

 長梅雨が、やっと終わったと思ったら、もうお盆も通り過ぎていました。
「これでも夏?」
八月に入っても海で泳ぐことが出来ないほど寒かった九州の長梅雨、このあとは本格的な夏も来ることなく、秋へと向かうのでしょうか?

農作物の生育被害も深刻だと思いますが、僕の身体も何となく付いていけてません・・・。

 まさき設計