クラシック
 バッハ       :トッカータとフーガ
 ワーグナー    :歌劇ローエングリンのエルザ大聖堂への行進
 ロッシーニ     :ウイリアムテル序曲
 チャイコフスキー :白鳥の湖
 サンサーンス   :シンフォニーNo.3
 ベートーベン    :シンフォニーNo.6
 ドヴォルザーク  :シンフォニーNo.9
 ブラームス     :シンフォニーNo.4
 モーツアルト    :シンフォニーNo40
 スメタナ      :交響詩モルダウ 

と、書きかけてはみたものの、あまりに多いのでとても洋楽や邦楽まで書けそうにありません。
ま、簡単に言うと洋楽ではサーフミュージックから70年代のオールディーズ系、邦楽ではやはりG.Sもいいですが、ちょっと後のフォーク系も好きです。

ジャズではやっぱりスタンダードが好きですね。
Take Five とか In The Mood、You'd Be So Nice To Come Home Toなど、
また Autumn Leaves も色々なアレンジがあって好きですが、A列車はそれほど好きという訳ではありません。
典型的に日本人はメジャーコードよりもマイナーコードを好むらしいのですが、僕もそのようです。 

 まさき設計