僕は音楽も大好きで、ギターなんぞ触ったりしております。
で、弾いてると次第にいろんなギターやらアンプなどが試してみたくなるのですが、これらを次々に新品で買っていくほどの余力は無く、もっぱら中古をオークションで物色して手に入れるのですが、これがまた実に楽しい。

 商品の写真やコメントだけではすべてが判らないので、頭の中で「多分こうなってるのだろう・・」などと想像しつつ商品の配達を待つ訳なのですが、実際の商品を手に取ると、「なるほど、こうなってたか!」などど予想以上の商品に感激したり、はたまた落胆したりしております。

 これまでに5点ほどの買い物(オークションでは取引?)をしましたが、成果はまあ、4勝1敗といったところでしょうか。

仕事の合間に覗くオークションのページが、今の僕にとってはいい気分転換になってますが、次々に手に入れる楽器類で、事務所の中も次第に何屋さんか解らなくなりつつある始末です。

まさき設計